2017年09月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Bobcats (Home)

kage

2011/03/03 (Thu)

030211_670_Chandler11_convert_20110303180939.jpg

今日はホームでのボブキャッツ戦でした。ホームの試合はなるべく落としたくない所ですが、結果はどうだったのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。

1234T
CHA2323211380
DEN31312929120

 PTS REB AST
W.Chandler   16K.Martin     8T.Lawson    10
T.Lawson   14Nene     8R.Felton     7
Nene 他2人   14J.R.Smith     6J.R.Smith     5

この試合もガリナリが欠場し、スターターは前回のホークス戦と同じメンバーとなりました。試合の方は、40点差での快勝でした。ボブキャッツもウォレスをトレードで放出したため、オフェンス面での迫力がありませんでした。それに加えてナゲッツのディフェンスも良かったため、失点を80点に抑える事が出来たと思います。相手のシュート時にしっかりと体を寄せていましたし、速攻につながるスティールやブロックなどもありました。まだディフェンスでのローテーションが上手くいかない場面があるなど、課題は残りますが、必死にディフェンスする姿勢を感じられる事が嬉しいですね。オフェンスでもピック&ロールが非常に多くなりました。単純なオフェンスではありますが、動けるビッグマンが多いナゲッツとしては、これからもいい武器になりそうですね。また得点のバランスも素晴らしかったです。7人が二桁得点を記録するだけでなく、出場選手全員が得点を記録するという、新生ナゲッツの特徴である選手層の厚さを感じる事が出来た試合となりました。

Nene_Bobcats1011_1_670_convert_20110303193604.jpg  
トレード後は特にドライブへの対応がいいですね。ブロックも増えたように思います。


スターター陣としてはローソンが良かったですね。スターター昇格後はポイントガードというポジションを意識しすぎているような抑えたプレーに感じられましたが、この試合では以前のローソンに近いスピード感あふれるプレーができていたと思います。この試合では14得点の10アシストという成績で、キャリア初のダブルダブルとなりました。二桁アシストに関してはセルティックス戦以来の2回目ですね。ターンオーバーもありませんでしたし、ミスが少なくアシストが多いという素晴らしい活躍でした。またマーティンやチャンドラーへのアリウープパスだけでなく、チャンドラーからアリウープパスを受け取るという珍しいシーンもありましたね。個人的に好きだったプレーは第3クォーター残り5分ぐらいのゴール下にいたチャンドラーへの素早いパスですね。相手ディフェンダーの一瞬の隙を見逃さずにパスを出したローソンも、パスを受け取る準備ができていたチャンドラーも両者素晴らしかったですね。あと以前マブス戦の記事でも書いたのですが、この試合もアフラロの派手なガッツポーズを見る事ができました。第3クォーター残り4分ぐらいのローソンのエンドワンのシーンなのですが、ああいうガッツポーズは大好きです。熱い男アーロン・アフラロのガッツポーズを是非見てみてください。

無題_convert_20110303194046
ローソンの事を書くと長くなりそうなので、今回はこの辺でやめておきます。


ベンチ陣ではJ.R.がJ.R.らしいプレーで第4クォーターに得点を量産し、通産6000得点を達成しました。何というかJ.R.らしいタイミングでのスリーは久しぶりに見た気がします。得点差があったので余裕があったからかもしれませんが、この試合のようにポンポンとスリーを打つJ.R.もたまにはいいですね。あと移籍組でまだ出場がなかったモズコフとコーフォスもガベージタイムではあったものの、なかなかの活躍を見せてくれました。2人の7フッターが同時に出場していたので、ナゲッツらしからぬ高さを感じました。モズコフに関しては、今後高さが必要な場面が絶対に出てくるので、これからも積極的に起用してもらいたいですね。あと久しぶりの出場だったフォーブスがヘッドバンドをしていたので、最初誰だか分かりませんでした。イメチェンですかね。

無題_convert_20110303194744
長い時間は難しくても、短い時間なら充分頼りになりそうな感じはありますけどね。


ボブキャッツの出来が悪かったということもありますが、40点差の快勝は素直に嬉しいです。トレード後に対戦したチームは、怪我人やらトレードの影響やらでベストの状態ではないチームばかりでしたので、まだ新生ナゲッツの本当の実力は分かりません。そういう意味でもロスターをいじってないチームとの対戦が楽しみですね。次はロードでのジャズ戦です。ジャズも色々大変そうなので、ここは是非連勝を伸ばしてもらいたいですね。選手たちの活躍に期待しましょう。試合内容に関係ないのですが、終盤マーティンがベンチから客席に何か(タオルかな?)を投げ込んでいました。受け取れたお客さんがうらやましいですね。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

モズって戦力構想外なんですかね?
正直使わないのならニックスにいて欲しかった><

Posted at 22:29:26 2011/03/03 by ゆ~すけ

この記事へのコメント

kage

ゆ~すけさんへ

モズコフは戦力構想外ということではないと思うのですけどね。この試合も16点のリードがあったとはいえ、第2クォーターの終盤に数分間起用されていましたからね。完全な戦力構想外なら、ガベージタイム以外は起用しないと思いますし、カールおじさんも期待はしていると思います。

ただトレード後のマーティンやアンダーセンのやる気が凄いので、今シーズンは点差を見ながらの起用になるのかなと思います。本格的な起用は来シーズン以降かもしれませんね(マーティンも来シーズンはいないかもしれませんし)。

Posted at 23:39:06 2011/03/03 by ロッキー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。