2017年09月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Kings (Home)

kage

2011/03/31 (Thu)

Gallinari_Kings1011_1_670_convert_20110331224416.jpg

今日はホームでのキングス戦でした。ナゲッツは現在3連勝中、キングスは現在4連勝中と好調なチーム同士の対戦です。ナゲッツは連勝を伸ばすことができたのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。
1234T
SAC2823201990
DEN20213330104

 PTS REB AST
T.Lawson   20Nene    15R.Felton     7
D.Gallinari   17D.Gallinari     9J.R.Smith     4
J.R.Smith   17J.R.Smith     5T.Lawson 他     3

今日もアフラロは欠場、チャンドラーは復帰しました。スターターはローソン、チャンドラー、ガリナリ、マーティン、ネネの5人でした。試合内容としては、第1クォーターの入りが悪かったので、そのまま前半はずるずると悪いリズムのまま進んでいったという感じでした。最初ネネがフリースローを4本連続して外してしまったのですが、そこで1本でも2本でも決めていれば少しは前半の内容も変わったのかなと思います。最近はネネに限らず、チーム全体としてフリースローの確率が悪いので確実に決めていきたいところですね。特にナゲッツはフリースローのアテンプトが多いチームなので、高確率で決めないとなかなかリズムに乗れません。それとディフェンスも悪かったです。スクリーンで簡単にフリーを作られる、ボールに気を取られ自分のマークマンをフリーにさせるなど悪い面ばかりが目立ちました。キングスのシュートタッチが良かったということもありますが、ディフェンスを崩されたシーンも多くあったので、前半のディフェンスに関しては修正が必要ですね。後半は打って変わって内容が良くなりました。キングスがスローダウンしたということもありますが、ナゲッツの選手達もオフェンスディフェンスともに足がよく動くようになったと思います。激しいディフェンスからの速攻というナゲッツらしいプレーが多く見られましたね。特にガリナリの速攻からのファウルをもらうダンクは、その典型でした。チャンドラーの激しいディフェンスからローソン、ネネ、そしてガリナリのダンク、これぞナゲッツ!!というプレーでしたね。とりあえず後半のようなプレーがナゲッツの形なのかなと思います。試合全体としては、前半リードされても後半でしっかりと逆転することができたということで、今のナゲッツの安定感を再認識することができた試合でした。リードされていても焦ることのない選手達が本当に頼もしく感じました。そういえばこの試合マーティンが6分のみの出場となりました。理由は風邪(インフルエンザ?)のようで、セルティックス戦のようにはいかず、この試合はおとなしく退場という形になりました。

無題_convert_20110331224624
実況の『ガロ~~~~』は良かったですね。最高に盛り上がるダンクでした。


スターター陣ではローソンが良かったです。アシストは3つと少なかったのですが、積極的にリングに向かう姿勢が良かったですね。ローソンのドライブが非常に効果的でした。しっかりとスペースを作ってのドライブだったので、ヘルプに来たディフェンダーにブロックされることなく、楽々とレイアップを決めていました。この試合では個人的に好きなプレーが3つありました。まずは第2クォーター残り7分20秒ぐらいの場面で見せたビハインド・ザ・バックの後のステップですね。ギャロップステップのような形でのステップだったのですが、そのスピードと幅が素晴らしかったです。2つ目は第3クォーター残り約2分でのスティールからのレイアップですね。キングスのトンプソンの後ろからスティールし、そのまま一人でレイアップまでもっていくスピードは凄かったです。スピードに乗ったローソンは恐ろしいぐらいの速さですね。レイアップ後に少し足を痛めたようで心配にはなりましたが、第4クォーターは元気にプレーしていたので、そこまで大きな怪我ではなかったようです。3つ目は第4クォーター残り約4分のネネとのピック&ロールですね。ネネのロールするタイミングとローソンのパスを出すタイミングが完璧でした。あれだけキレイにピック&ロールが決まると本当に気持ちがいいでしょうね。ということでこの試合のローソンの個人的に好きなプレーでした。

無題_convert_20110331225616  
毎回ローソンの内容の時だけテンションが上がって申し訳ありません(苦笑)。


ベンチメンバーではJ.R.が良かったですね。ステップバックというほどバックしないステップ、そしてドリブルから独特のリズムで放たれるミドルレンジからのシュートは、なんともJ.R.らしいと感じました。最近は伸び伸びとプレーしていますし、変に安定感も出てきたように思うので、一皮むけたのかなという感じです。一方ハリントンは得点は伸びたものの、内容は悪かったですね。シュート数はチームトップの19本でしたが、決めたのは7本と確率が悪かったです。シュートまでの形はできていたのですが、簡単なシュートを外すなどもったいないプレーが多かったです。シュートを打たないでくれとは言いませんが、決めるべきシュートはきちんと決めてほしいということですね。

無題_convert_20110331225851
最近J.R.が格好良く見えて仕方がないです。ファンなんて現金なものですね(笑)。


これで4連勝となりました。現在5位のナゲッツは、4位のサンダーとは5ゲーム差、6位と7位で同率のホーネッツとブレイザーズとの差は2.5ゲームとなっています。サンダーもなかなか負けませんし、ナゲッツも残り8試合は厳しい相手が残っているので、現状としては5位をキープすることが目標になりますね。プレイオフ進出は、ほぼ間違いないので、後は順位だけです。2.5ゲーム差なんて気を抜けばすぐにでも追いつかれるような差なので、1戦1戦が重要になってきますね。レギュラーシーズンも残り8試合となりました。最後まで応援していきましょう。次の試合はロードでのキングス戦です。この試合からアフラロも復帰するようです。選手たちの活躍に期待しましょう。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。