2017年04月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年06月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Warriors (Home)

kage

2011/04/12 (Tue)

Koufos_Warriors1011_1_670_convert_20110412183515.jpg

今日はホームでのウォリアーズ戦でした。この試合はレギュラーシーズンのホーム最終戦となります。ホームのファンの前でどのようなプレーを見せてくれたのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。

1234T
GSW32223720111
DEN31234436134

 PTS REB AST
J.R.Smith    22C.Andersen   12R.Felton  10
K.Koufos   18K.Koufos    9T.Lawson   9
G.Forbes 他   15K.Martin    7G.Forbes 他   3

この試合はチャンドラー、ガリナリ、モズコフ、ハリントンの4人が欠場しましたが、アフラロとアンダーセンが復帰しました。スターターはローソン、アフラロ、フォーブス、マーティン、ネネの5人となりました。

試合内容としては、点の取り合いの中で、後半一気に流れを掴んだナゲッツの勝利となりました。ナゲッツとしては2人復帰したものの、ローテーションメンバーの怪我人もまだまだ多いので、ディフェンスレスの点の取り合いは仕方がないのかなという感じです。ウォリアーズは2日連続での試合でしたし、点の取り合いになれば終盤失速するという予想もできましたからね。変にガチガチに守るよりはナゲッツらしくて良かったのではないでしょうか。

オフェンスは134点という数字からも分かるように、やりたい放題でした。ペイント内での得点が76点ということで、ドライブからのレイアップや合わせのプレーなどを中心にインサイドでしっかりと点を取ることができましたね。終了間際の2分のみの出場となったイライ以外の9人が二桁得点を記録するなど、パスがよく回り、全員で点を取るという姿勢が見えました。ただ少し気になることはネネとアフラロの状態ですね。ネネは内転筋(?)の怪我で前半のみの出場、アフラロも後半の多くをベンチで過ごしました。2人とも大事を取ったというだけならいいのですけどね。特にアフラロはハムストリングの怪我なので、なかなか判断が難しいです。筋肉系の怪我は再発が一番怖いですからね。プレイオフも満足にプレーできないという可能性も想定しないといけないかもしれませんね。

無題_convert_20110412210653
誰かが復帰すると、他の誰かが離脱しますね。なかなか全員揃いません。


この試合は、全員が活躍したのですが、その中でもコウフォスが一番印象に残っています。ネネの代わりに後半起用されたのですが、20分弱の出場で18得点9リバウンドとインサイドで存在感を見せてくれました。ウォリアーズのインサイド事情が苦しかったということもありますが、意外と器用なプレーもできていましたし、この試合に限ってはネネの穴を埋める活躍だったと思います。ディフェンスリバウンドの意識が高く、きっちり取れていたこともよかったですね。コウフォス以外でも、復帰したアンダーセンがフェルトンと抜群のコンビネーションを見せたり、フォーブスが積極的にシュートを打つなど、それぞれの選手にいいプレーがありました。選手たちが楽しそうにプレーしている感じが印象的でしたね。

無題_convert_20110412210756
若い選手の活躍は観ていて楽しいですね。


この勝利で4年連続の50勝到達となりました。以前50勝は難しいというような記事を書いたのですが、反省しております。最低でも44勝、できれば48勝というように50勝など全く頭にありませんでした。本当に恥ずかしい限りです。44勝すればプレイオフに出場できるという予想は当たりましたが、ナゲッツの成績は嬉しい方向に外してしまいました(苦笑)。とりあえず、今は50勝したということが嬉しくて仕方がないですね。

無題_convert_20110412211339
プレイオフでもカールおじさんの手腕に期待ですね。


次の試合はロードでのジャズ戦です。順位も5位が確定しましたし、ジャズ戦は怪我にだけは気をつけてプレーしてもらいたいです。ある程度主力を温存しながらの試合になるのかなと思います。そういう意味で『頑張れフォーブス!!』 『頑張れコウフォス!!』ですね。カールHCがどういう起用法をするのか分かりませんが、2人の活躍に期待しています。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。