2017年05月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

予想通りの動き

kage

2011/06/21 (Tue)

ナゲッツがアフラロ、チャンドラー、フォーブスの制限付きFA組にクォリファイング・オファーを提示しました。これで3人は完全に制限付きFAとなり、あとは他のチームの動向次第という事になりました。

これは予想通りの動きで、ひとまず3人はキープという形になりました。他のチームの提示額が高ければ、マッチしなければいいというだけの話ですからね。ナゲッツの姿勢ですが、優先度としてはアフラロ>チャンドラー>フォーブスですね。アフラロは積極的に契約延長を目指し、チャンドラーは他チームのオファーシートの額次第で契約延長、フォーブスもチャンドラーと同様に他チーム次第という感じでしょうか。

チャンドラーに関しては、年平均600万ドル前後での延長がベストかなと思います。それ以上になるとナゲッツもマッチしないのではないかと思います。もしくはチャンドラーがクォリファイング・オファーを受け入れて、もう1年ナゲッツに残るという場合も、ナゲッツとしては充分OKだと思います。ベンチからの得点源という意味でも、チャンドラーかJ.R.は残留させたいというのがナゲッツの本音でしょうね。

次の動きですが、ナゲッツはローソンに対し4年目のチームオプションを行使したようです。こちらも予想通りの動きですね。これでローソンは少なくともあと2年はナゲッツでプレーすることになります(トレードなどがなければ)。もっともっと成長してナゲッツが誇るフランチャイズプレーヤーになってもらいたいですね。

次の動きはおそらくドラフトになると思います。どんな動きがあるか楽しみですね。
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。