2017年05月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Jazz (Home)

kage

2011/12/29 (Thu)

12282011_670_nene_convert_20111229151929.jpg

今日はホームでのジャズ戦でした。今シーズンのホーム開幕戦です。詳しくはReadmoreボタンからどうぞ。
まずはスコアからです。

1234T
UTA23232034100
DEN28352529117

ナゲッツのスターターはローソン、アフラロ、ガリナリ、ネネ、モズコフの5人でした。

まずは1クォーターです。序盤はFGが決まりませんでした。ただオフェンスが上手くいっていないという感じではなく、フリーは作れているもののシュートが決まらないという感じでした。その後もスリーを6本全て外したものの、ローソンのドライブやフリースローなどから得点を重ねていきました。一方のディフェンスではアウトサイドのシュートへのチェックが甘いかなと思いました。あとはローテーションが上手くいっていない場面も見られました。しかし終盤にジャズがシュートを落としたため、5点リードで1クォーター終了となりました。

続いて2クォーターです。この試合のポイントも開幕戦と同じで2クォーターの中盤以降でした。残り約5分の段階で2点まで差を縮められますが、その後の残り5分間で21-6のランを見せ、2クォーター終了時には17点の差がついていました。この時間帯は急にボールマンへのチェックが激しくなり、ジャズのミスを誘っていました。今までチェックが比較的緩かった分、ジャズの選手が戸惑っていた感じです。スティールからの速攻など本当に開幕戦と似たような展開でした。

3クォーターと4クォーターは、特に差が縮まるでもなく広がりもしない展開で過ぎていきました(決して面倒になったわけではありません^_^;)。4クォーターには、ルーキーのファリードがNBAデビューを果たしました。点を決めることはできませんでしたが、ナゲッツファンの期待の大きさを示すように大声援を受けていました。試合の方は、結局2クォーター終了時と同じ17点差での勝利となりました。

続いて選手個人についてです。

T.Lawson・・・15ポイント、2リバウンド、2アシスト
外のシュートは決まらなかったものの、レイアップで得点を重ねました。アシスト数も伸びませんでしたが、うまくボールを回していた印象です。ただもう少しピック&ロールを使ってみてもいいのではないかなと思いました。

Nene・・・25ポイント、7リバウンド、2ブロック
豪快なダンクだけでなく、ジャンパーも決めていました。FTも5-5とパーフェクトでした。約24分の出場で25ポイントは素晴らしいですね。

D.Gallinari・・・11ポイント、5リバウンド
あまりフリーになれず、シュートの機会が少なかったかなと思います。あとドライブ時のミスが多かったですね。リバウンドへの意識は開幕戦と同様に高くてよかったと思います。

A.Afflalo・・・10ポイント、5リバウンド
フリーのシュートは決まりませんでしたが、難しい体勢からのタフショットは見事に決めていました。得意のスリーは4本全て外してしまったので、次の試合は期待したいです。

T.Mozgov・・・4ポイント、2リバウンド
ある程度距離のあるジャンパーを2本決めました。その他ハイローでネネにアシストするなど、オフェンスは開幕戦より良かったと思います。リバウンドは、もっと自分から取りにいってもいいのではないかと思います。スクリーンアウトも大事ですが、もう少しゴールに近づいてもらいたいです。

A.Miller・・・7ポイント、3リバウンド、12アシスト
ベンチからのいいアクセントとなっていました。縦横無尽に走り回るメンバーが揃っているので、アシスト数も伸びますね。アリウープパスは見事です。

R.Fernandez・・・11ポイント、8アシスト
ガベージタイムではPGをしていました。スタッツの多くはガベージタイムで稼いだものだったので、次の試合は前半での活躍に期待したいです。次は古巣との対戦ですね。

A.Harrington・・・18ポイント、7リバウンド、4スティール
前半は悪い時のハリントンでしたが、後半になると別人のような活躍を見せました。前半は無駄にスピンムーブをするなど難しくプレーしていましたが、後半はシンプルにプレーしていたのが良かったと思います。

C.Andersen・・・4ポイント、7リバウンド、0ブロック
1クォーター終了間際のダンク以外は、あまり印象に残りませんでした。

K.Koufos・・・4ポイント、2リバウンド
ガベージタイムのみの出場でした。特に印象に残るプレーはありませんでした。

C.Brewer・・・6ポイント
豪快なアリウープもありましたが、少しボールを持ち過ぎかなと思いました。

K.Faried・・・0ポイント、4リバウンド、1ブロック
9分のみの出場でしたが、無事NBAデビューを果たしました。ガベージタイムとはいえ、9分で4リバウンドを稼ぎました。得点に関しては次の機会に期待ですね。

D.Carroll・・・2ポイント
キャロルも今シーズン初出場となりました。特に印象に残るプレーはありませんでした。

ということで開幕2連勝となりました。ネネがこれぐらい点を取れればオフェンスは楽ですよね。アウトサイドの確率は悪かったものの、インサイドとアウトサイドのバランスが良かったです。一方のディフェンスは、まだまだローテーションなど上手くいかない場面も多かったです。いいディフェンスがなかなか継続できませんね。あとインサイドのディフェンスも少し不安が残りました。次戦はブレイザーズ戦ですから、オルドリッジ相手にどうなるかですね。

次はロードでのブレイザーズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。