2017年03月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年05月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

いざ開幕へ!!

kage

2010/10/23 (Sat)

Opening_night_670x377_convert_20101023161518.jpg

今日はプレシーズンの最終戦が行われました。クリッパーズ戦から更新していませんでしたが、その間に3試合あり、今日の試合でプレシーズンの終了となりました。後は開幕を待つのみです。4日ほどで開幕ですが、いいスタートダッシュが決められるといいですね。では簡単に3試合を振り返るので見てもいいよという方は続きをどうぞ。 本当に簡単に振り返ります。


vs Thunder戦

130対115で勝利
・デュラント、ウェストブルックが出場せず
・Afflalo再び20点オーバー
・サンダーのグリーンが両チームトップの29点
・J.R.がオールラウンドな活躍
・主力抜きのサンダー相手に115失点

サンダーのグリーンは個人的に好きな選手です。ポジション的にはデュラントが3番でグリーンが4番ですが、2人で3.5番ずつのような印象を持っています。まぁサンダーに関しては本格的なセンターが加入すれば手がつけられなくなりそうなチームですね。
ナゲッツに関しては勝ったものの115失点は多すぎですね。攻撃陣はJ.Rが復調の兆しが見えてきましたね。これはいい兆候ですが、Afflaloが安定して調子がいいのでジョージ・カールもローテーションが大変ですね。


vs Blazers戦

83対90で敗戦
・両チームのエースが不調
・前の試合とは打って変わってロースコアゲーム
・終盤まで接戦を演じる
・チームが全体的に不調

のらりくらりと試合に入りましたが最終的には勝負にこだわってプレイしていましたね。この試合で感じることはやはりインサイドの差が大きいなということです。リバウンドの差もそうですが、この試合はオフェンスでの差を感じました。簡単に言えばナゲッツにはインサイドの得点源がないということです。基本的にナゲッツの得点源はアウトサイドの選手なのでカーメロやビラップスの調子が良ければいいのですが、シュートが決まらなくなるとずるずると引き離されていってしまうという展開を何度も見てきました。そこでインサイドでの落ち着きが欲しいのですが、なかなかうまくいきませんね。この試合は少ない出場でしたが、シーズンではもっとネネにボールを入れてほしいですね。ネネが安定して15点ほど取れれば他の選手も大分楽になると思います。この安定してというのがポイントですね。ネネはいい時と悪い時の差がはっきりと出る選手ですのでとにかく安定したプレイを期待したいです。


vs Suns戦

144対106で勝利
・ナゲッツの主力はお休み
・シーズンに取っておいてほしいほどの得点力
・5人が20点オーバー
・Afflaloがあとアシスト1つでトリプルダブルの活躍
・久しぶりの出場のカーターが活躍
・ナゲッツのFG%が64%という高確率

評価の難しい試合ですね。これだけシュートが決まれば144点も取れますよね。特に第2クォーターは凄かったですね。49点も取りました(36点も取られましたけど…)。シーズン中も数回ある何をやってもうまくいく日だったようです。みんな良かったので何も言うことがありません。とにかく最後の試合を最高の形で締めくくることができたのではないでしょうか。


ということで3試合を簡単に振り返ってみました。これでプレシーズンは終了です。NBA LEAGUE PASS BROADBANDの契約も始まりましたし、いよいよ開幕するんだなと感じます。昨シーズンはナゲッツの試合は全部見ることができたので、今シーズンもできれば全部の試合を見たいと思います。それと今シーズンは現地に試合を見に行きますので、ますます開幕が楽しみになってきました。シーズンが始まったらもっと詳しく試合を振り返っていきたいと思います。では今回はこのあたりで失礼します。

いざ開幕へ!! 頑張れDenver Nuggets!!
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。