2017年09月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Heat (Home)

kage

2012/01/14 (Sat)

011312_lawson_670_convert_20120114182856.jpg

本日はホームでのヒート戦でした。詳しくはReadmoreのボタンからどうぞ。
まずはスコアからです。

1234T
MIA21322823104
DEN30253131117

ナゲッツのスターターはローソン、アフラロ、ガリナリ、ネネ、モズコフの5人でした。ローソンが復帰となりました。

まず1クォーターです。開始直後こそはヒートペースかなと思いましたが、その後のほとんどの時間がナゲッツペースだったと思います。ファウルを多く取られてしまいましたが、それだけプレッシャーを掛けていたということですし、気合の入ったディフェンスだったと思います。インサイドでモズコフの高さを活かせたことが大きかったかもしれません。またオフェンスも好調で、速い展開からポンポンと点を決めていきました。このような展開で1クォーターは9点リードで終了しました。

次に2クォーターです。2クォーターになると1クォーターに面白いように決まっていたシュートが決まらなくなります。ディフェンスも徐々に緩くなっていき、イージーなシュートを多く打たれてしまいました。その結果2クォーター開始時にあった9点差を逆転されてしまいます。しかしナゲッツはモズコフを投入して再び勢いを取り戻し、再逆転に成功します。結局2点リードで前半終了となりました。

次に3クォーターです。3クォーターは両チームともにペースを掴み切れないという展開が続きましす。どちらのチームもミスがあり、抜け出せそうで抜け出せないという感じでした。しかし中盤以降はナゲッツが長距離砲で少しずつ点差を広げていき、5点リードで3クォーター終了となりました。

最後に4クォーターです。開始からナゲッツのディフェンスが良く、ヒートに得点を許しません(笛の恩恵も多少ありましたが)。開始3分で9-0のランを決めて差を14点に広げます。あとは完全にナゲッツペースでした。ヒートもシュートを決めてはいましたが、それ以上にナゲッツのシュートが決まり、一方的な展開となります。終了間際に少し点差を縮められましたが、それでも13点差の快勝となりました。

総括
久しぶりに結果と内容が伴う試合だったと思います。まずオフェンスですが、とにかくシュートタッチが良かったです。特にスリーが面白いように決まりました。ドライブからのキックアウトなど、フリーを簡単に作れていたと思います。また復帰したローソンが自由自在にドリブルができていたことも大きかったかなと思います。チームがチームとして動けていたと思います。次にディフェンスですが、インサイドをガチガチに固めていたということが印象に残っています。これによりドライブしてきた選手を潰すことで、ヒートに外のシュートを数多く打たせていました。そして問題となっていたシュートチェックも、しっかりとプレッシャーを掛けることで、楽に打たせていなかったと思います。104点取られましたが、アップテンポなゲームだったので仕方がないですね。ディフェンス自体は良かったと思います。あとはオフェンスリバウンドを取られないことですね。この試合も14本もオフェンスリバウンドを許してしまいました。せめて9本以下に抑えてもらいたいところです。

続いて選手個人についてです。

T.Lawson・・・24ポイント、3リバウンド、9アシスト
凄い活躍でしたね。珍しく速攻時にダンクをしていましたし、気合が入ったプレーを見せてくれました。個人的にはクロスオーバーでレブロンを揺さぶった後に決めたジャンプショットに痺れました。課題としてはピック&ロールかなと思います。パスを出す時に何度か相手ディフェンダーに引っ掛けてしまっていたので、そこはもう少しという感じでした。

Nene・・・17ポイント、12リバウンド、4アシスト
インサイドで思い通りのプレーができていたと思います。ポストプレーからのパスアウトもしっかり決まっていました。12リバウンドも良かったですね。

D.Gallinari・・・14ポイント、5リバウンド、3スティール
スタッツはパッとしませんが、場面場面でいいスリーを決めていたと思います。ただミスが少し多かったかなという印象です。レイアップはしっかりと決めて欲しいですね。

A.Afflalo・・・8ポイント、2リバウンド、3アシスト
調子自体は悪くなかったと思いますが、笛に泣かされた感じです。珍しくテクニカルを吹かれていましたし、アフラロにとってストレスの溜まる試合となりました。

T.Mozgov・・・12ポイント、8リバウンド、3ブロック
この試合のMVPと言ってもいいかもしれません(普通に考えればローソンですが)。1クォーターにチームのリズムを作ったのは間違いなくモズコフでした。距離のあるジャンパーの確率も良かったですし、あとはベースライン沿いで上手くボールをもらっていたと思います。ディフェンスでもインサイドでどっしりと構えていられたことが良かったですね。

A.Miller・・・7ポイント、3リバウンド、3アシスト
終盤いいプレーもありましたが、調子自体は悪かったのかなと思います。リズムのいいオフェンスを展開できませんでした。

R.Fernandez・・・15ポイント、2リバウンド、4アシスト
アフラロのファウルトラブルということもありましたが、フェルナンデス自身の調子も良かったため、30分近くの出場となりました。オフェンスでもディフェンスでも無駄によく動き、チームに貢献しました。最近はスリーの確率も安定していますね。

A.Harrington・・・15ポイント、2リバウンド、1アシスト
1クォーターに相手選手と接触して倒れたので心配しましたが、何もなかったようで安心しました。脳震盪となると復帰まで時間がかかりますからね。その後のプレーを見ても問題なさそうでしたし、逆に調子が良さそうでした。シンプルにプレーできていたのも良かったですね。

K.Koufos・・・2ポイント
ラスト1分のみの出場でした。

C.Brewer・・・3ポイント、1アシスト
スタッツ以上に印象に残っています。印象に残っているプレーは、4クォーターのスライディングテイクチャージですね。正直ウェイドは気の毒だったと思いますが、無理矢理でもウェイドの前に入り込んだブリュワーの姿勢は良いですね。スタッツに残らない部分でチームに貢献してくれる選手です。もちろんこの試合も笑顔が光ってました。

J.Stone・・・0ポイント
ラスト1分のみの出場でした。

ということでヒート相手に見事な勝利となりました。今シーズン初の全米放送でしたが、ナゲッツらしい試合を見せることができたと思います。復帰したローソンも素晴らしいプレーを見せてくれました。次戦もしっかりと勝って、ロード5連戦に突入したいですね。

次の試合はホームでのジャズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。

話は変わりますが、契約延長について色々話が出てきましたね。ミラーが現在のベンチスタートに不満を持っているらしく契約延長しないだろうとか、ガロが契約延長の交渉を行っている模様とかですね。ミラーはともかく、ガロはできればシーズン中に契約延長をしておきたいですね。1月25日が期限なので難しいかもしれませんが、フロント陣の手腕に期待したいです。ガロ自身も「ここにいたい」という旨のコメントをしています。リップサービスかもしれませんが、ガロにとってナゲッツが契約延長をするに値するチームであると信じたいです。
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

ロッキーさんお久しぶりです。
正月も終わってしまいましたが、今年もよろしくお願い致します。

話はNBAに戻し、ナゲッツ好調ですね~。
下馬評では主力の中国流出により大きく負け越すという声もありましたが、
ここまで個人的にはいい流れでシーズンを進められている印象を持ちます。
ガロもここ数試合では3P成功率も悪くなく、安定した活躍をしてくれていると思います。
ロッキーさんの仰るように今日の試合のモズコフの活躍はやばいですね。しびれました。

ガロの契約延長の話は気になりますね。
また昨季のC・アンソニーの様な状況はファンの私としてはキツイです。
ガロの言葉がリップサービスではなく、本心であると信じたいです。

ではではまたお邪魔します~。

Posted at 11:32:48 2012/01/15 by RK22

この記事へのコメント

kage

RK22さんへ


お久しぶりです。遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。

NBAも10試合以上終了しましたが、ナゲッツは好調で嬉しい限りです。
正直な話、下馬評ほど悪いチームではないと思っていましたので、予想外の好成績という感じもしません。
予想以上の成績ではありますけどね。

ガロやモズコフなどの若手の成長が楽しめるシーズンは楽しいですね。
毎試合、新たな発見があるので観ていても楽しいです。

ナゲッツはローソンとガロのチームになりつつあるので、是非とも契約延長してもらいたいです。
メロほどの状況にはならないと思うので、あの状況を乗り越えた身としては意外と落ち着いている感じです(^▽^)/
25日までまとまらなくても、制限付きFAになるだけですので、オフに再契約すればいいだけですからね。

ではまたそちらにもお邪魔させてもらいますね。

Posted at 17:33:47 2012/01/15 by ロッキー

この記事へのコメント

kage

理想形

こんばんは。
この試合は私が観たかったDENの理想形、
その一つが観れた試合に感じました!
現時点で今シーズンベストゲームと言える内容でしたね。
この前ワーストとか言ったばかりですが^^;
長らく頭を悩ませていた外のシュートが面白いくらい入り、
インサイドはモズコフの目を見張る活躍。
個人的には何も文句がありません(笑)
ハリントンも今日くらいシンプルに行ってくれる方が
観ている方も気が楽ですねー( ´ ▽ ` )
ウェイドは色々気の毒でしたけどアフラロのテクニカルもあり、
まぁ審判は痛み分けということで・・・( ̄ー ̄)
おかげでまたブリュワーが好きになりました♪

勝率に関してはLALとPORでのアウェイ戦は獲れた試合だったので
もっと上位を狙えてたと思うところもあったりします(゚ε゚)

Posted at 23:31:23 2012/01/15 by sei200

この記事へのコメント

kage

sei200さんへ


こんばんは♪

本当に理想的な試合でしたね。
チーム全体が噛み合っていたと思います。
またベンチのムードも最高でした。

笛に関しても前半はヒート寄りだなと感じていたので、文字通り痛み分けですね( ̄▽ ̄;)
ナゲッツとしてみればブリュワーの存在感が目立つ結果となりました。

ここまでのナゲッツは、負けた試合でもホーネッツ戦以外はしっかり戦えてるんですよね。
逆に言えば勝てる試合だったということですけど・・・
この辺の勝ちきる戦い方は、若いチームだけあって今後の課題かもしれませんね。

Posted at 01:16:23 2012/01/16 by ロッキー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。