2017年08月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年10月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Pacers (Road)

kage

2012/02/12 (Sun)

Lawson_670_021112_convert_20120212162829.jpg

本日はロードでのペイサーズ戦でした。詳しくはReadmoreのボタンからどうぞ。
まずはスコアからです。

1234T
DEN26342726113
IND35252425109

ナゲッツのスターターはローソン、アフラロ、ブリュワー、ネネ、クーファスの5人でした。ガリナリとモズコフが欠場しました。

まず1クォーターです。序盤から点の取り合いとなりました。オフェンスではローソン中心に速い展開のナゲッツらしいオフェンスがそこそこできていました。しかし中盤以降になるとペイサーズペースになります。オフェンスではボールが動かなくなり、ディフェンスではアウトサイドを簡単にフリーにしてしまいました(特にグレンジャー)。これにより徐々に点差が広がっていき、9点ビハインドで1クォーター終了しました。

次に2クォーターです。序盤から2点取っても3点取られるという展開が続きました。少し点差を縮めても、スリーで再び離されるという感じですね。いい加減スリーを打たせないディフェンスを意識してもらいたいものです。しかし中盤になってローソンが戻ってくるとナゲッツペースになります。スティールからの速攻やリバウンドからの速攻という好調時のナゲッツのようなオフェンスが何本も続き、とにかく走りまくって一気に点差を縮めます。一時13点あった差ですが、残り約2分ぐらいで逆転に成功します。その後再びペイサーズに逆転を許しますが、最後にローソンがシュートを決めて同点となって前半終了となりました。

次に3クォーターです。序盤こそは点差がつきませんでしたが、徐々にナゲッツペースになっていきます。2クォーター終盤のように積極的にボールを奪いにいくディフェンスでペイサーズのミスを誘います。オフェンスでもブリュワーの積極的なプレーから得点が生まれ、ナゲッツがリードを奪います。その後はネネの怪我による途中退場があったものの、何とかリードを守って3点リードで3クォーター終了となりました。

最後に4クォーターです。序盤からナゲッツがリードを広げます。開始から3分間テクニカルのフリースロー以外の得点を許さないディフェンスを見せます。オフェンスでもミラー、フェルナンデス、アフラロとバランスよく点を重ね、最後にファリードのアリウープでリードは10点となります。その後はこの10点を守りきる戦いとなります。残り3分弱で1点差まで縮められてしまいましたが、クーファスのチップイン&アフラロのスリーで再びリードを5点に広げます。しかしペイサーズも簡単に勝たせてはくれません。残り約30秒ナゲッツ2点リードでペイサーズボールになってしまいます。スリーで逆転という場面でしたが、ここでウェストが痛恨のパスミスをしてしまいます。その後はファウルゲームとなりましたが、アフラロがしっかりとフリースローを決めて逃げ切りました。

総括
まずは勝てて良かったです。5連敗という嫌な流れを止めることができました。

オフェンス面では全員がゴールに向かう姿勢を持てていたことが良かったかなと思います。連敗中の試合は消極的なプレーも多かったので、その辺は改善されていたかなと思います。特にローソンですね。ハーフコートオフェンスでも果敢にドライブにいくシーンが何度もありました。ローソンがしっかりとプレーできればオフェンスのテンポも上がりますし、チームとしてもリズムに乗りやすいですね。オフェンスは全体的に良かったのですが、フリースローだけはしっかりと決めてもらいたいです。この試合はフリースローを11本外しました。特に4クォーター終盤のリードを守りたい場面でのミスはダメですね。この試合もミラーが2本外しましたが、このミスから相手の流れになって1点差まで迫られたような気がします。あの場面ではせめて1本だけでも決めてもらいたかったです。いずれにしろフリースローは今後も課題になりそうです。

ディフェンス面では開幕直後に見られていたボールを取りに行くディフェンスができていたかなと思います。1クォーターはそうでもなかったのですが、2クォーター以降はボールにプレッシャーを掛けることができていたと感じました。最近の試合ではセーフティなディフェンスというか、抜かれないことを意識したディフェンスだったため、スリーに対するケアがおろそかになっていました。しかしこの試合では、皆が手を出してボールを叩きにいくシーンが多かったように思います。手を出すということは距離を詰めるということでもあるので、結果的に相手のアウトサイド対策ができていたのかなと思います。やっぱりナゲッツは多少ギャンブル気味のディフェンスじゃないとリズムに乗れないのかなと感じました。課題としてはP&P対策ですね。P&Rならヘルプで何とかなる場合もありますが、スクリーナーに外に開かれてしまうと完全にフリーになってしまいます。この試合でも同じ形で何本もウェストにジャンパーを決められてしまいました。ブレイザーズ戦でもオルドリッジにP&Pでジャンパーを決められていましたし、シュートの上手いビッグマンに対しては、しっかりと対策をしていかないといけないですね。


続いて選手個人についてです。


T.Lawson・・・27ポイント、3リバウンド、2アシスト
久しぶりの20点オーバーとなりました。積極的なドライブはローソンらしくて良かったです。ターンオーバーがなかったことも素晴らしかったです。やっぱりローソンの場合はアシストよりもどれだけレイアップが打てるかですね。怪我が心配なプレースタイルではありますが、次の試合も果敢なドライブに期待したいです。

Nene・・・11ポイント、5リバウンド、1アシスト
怪我が心配ですね。そろそろモズコフが戻ってこれるという状況で今度はネネの怪我ですか。一応day-to-dayではありますが、次の試合はどうなんでしょうね。状況が状況だけにできれば出場してほしいです。しかし無理はしてほしくないという複雑な心境です。

A.Afflalo・・・23ポイント、5リバウンド、2アシスト
前の試合からの好調をキープしているようです。大事な場面ではスリーを決めてくれましたし、レイアップもしっかりと決めてくれました。このまま好調をキープしてもらいたいです。

A.Miller・・・6ポイント、4リバウンド、4アシスト
あまり良いプレーはありませんでした。オフェンスではミスもありイライラしている感じがありました(テクニカルも取られましたしね)。ディフェンスではグレンジャーとのマッチアップという可哀相な場面もありましたが、ちょっとスリーに対して無警戒だったかなと思います。サイズの差があってディフェンスとの距離もあれば、それはスリーをポンポン決められても仕方ないですよね。

R.Fernandez・・・7ポイント、2リバウンド、1アシスト
やっぱりベンチから出場した方がフェルナンデスにとっては良いのかもしれませんね。独特のリズムで試合の流れを変えることができる選手と再認識しました。

A.Harrington・・・10ポイント、6リバウンド、1アシスト
FGが4-18、3Pが0-6と散々な出来でした。ディフェンスではテイクチャージなどそこそこ頑張っていたような気がしますが、オフェンスがこれではどうしようもないですね。

K.Koufos・・・7ポイント、7リバウンド、1アシスト
値千金のチップイン(ゴールテンディング気味)がありましたが、全体的に弱さを感じる内容でした。クーファスはサイズの割に大きく感じないんですよね。今後は当たり負けしない強さを身につけてもらいたいです。

C.Brewer・・・19ポイント、5リバウンド、1アシスト
ブリュワーが戻ってきたことでスターターのバランスが良くなりました。内容もハッスルプレーは相変わらず良かったですし、ブリュワーの積極的なプレーがチームに勢いをもたらしましたね。

K.Faried・・・3ポイント、3リバウンド、1アシスト
4クォーターのオフェンスリバウンドとアリウープには痺れました。オフェンスリバウンドを取った後に落ち着いてアフラロにパスができたことも好印象です。ディフェンスに関しては、ウェストクラスの相手だとまだまだ厳しいかなという感じがあります。ただ相手がセカンドユニットの選手なら充分やっていけそうですね(一部セカンドユニットでも例外はいますが)。

ということで連敗脱出となりました。次の試合ではホームでの連敗を脱出したいところですね。そろそろモズコフも復帰するという情報もありますし、少しずつ好調だった頃のナゲッツに戻ってきているような気がします。ネネの状態は気になりますが、たとえ欠場したとしてもファリードが経験を積めると思えばそれはそれでいいのかもと思っています。まぁ次の試合まで2日空きますし、大丈夫だと思いますけどね。

次の試合はホームでのサンズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。