2017年09月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

3試合をまとめて

kage

2010/11/09 (Tue)

110610_670_smith_convert_20101108044859.jpg

ご無沙汰しています。実は現地3日のマブス戦と5日のクリッパーズ戦を現地デンバーにて観戦してきました。怪我人が多く、ベストメンバーが見られなかったのは残念ですが楽しかったです。そのため更新が遅れました。ということで6日のマブス戦を含めた3試合を遅くなりましたが振り返りたいと思います。それでは続きをどうぞ。 vs Mavericks(HOME)

1234T
DAL23273418102
DEN27252821101

PTS REB AST
C.Anthony 20C.Anthony  15T.Lawson  9
A.Afflalo 17S.Williams   6C.Billups   4
C.Billups 他 16A.Afflalo   5C.Anthony  3

この試合はネネが怪我のため欠場。スタメンにはルーキーのフォーブスが入りました。基本的にノビツキーにはフォーブスがついていましたね。この試合フォーブスは12点取りましたが、取らせてもらったという表現の方が正しいかもしれません。ナゲッツのオフェンス時もフォーブスとノビツキーのマッチアップでしたが。ノビツキーはかなり離して守っていました。マッチアップ相手のフォーブスよりビラップスやカーメロの方に注意がいっていましたね。それはミスマッチの無名選手よりスター選手に注意するのは当たり前です。そのおかげでフォーブスがフリーになる事が多く点が取れたわけです。ただもう少し点が取れていたように思います。FGは6-12と悪くはないのですが、ほとんどがフリーでのシュートだったことを考えるともう1,2本は決めることができたようにも感じますね。その辺は今後に期待です。

Forbes_Mavs1011_1_670_convert_20101108052328.jpg
今のチャンスを逃さずアピールして欲しいです。

この試合は最後のカーメロのシュートが外れて負けてしまいましたが、4クォーター終盤のディフェンスは良くできていました。1対1で相手に負けないという当たり前のことですが、それができていました。基本的に能力の高い選手が多いチームですので、やればできるのです。やればできるのですから、これからも大事な場面で同じようなディフェンスができるようになるといいですね。特にハリントンのノビツキーへのディフェンスは良かったです。

最後にJ.R.はかなり苛立っていました。タイムアウト中にイスを蹴ったり、タオルをかぶって頭を抱えるなど深刻な感じでしたね。もうひとつはうれしい話題ですが、アンダーセンの復帰が近付いてきているみたいです。試合前の練習ではダンクをするなど良くなってきているようでした。

P1000083convert20101108054425.jpg
写りが悪くて申し訳ありませんが試合前練習のアンダーセンです。



vs Clippers(HOME)

1234T
LAC28261733104
DEN24292929111

PTS REB AST
C.Anthony 30M.Ely   8C.Billups  7
A.Harrington 18A.Harrington   8C.Anthony   6
A.Afflalo 16S.Williams   6A.Afflalo  3

この試合はカーメロのシュートが面白いように決まりましたね。スリーでの得点がなし、フリースローでの得点が2点のみでの30点は凄いですね。確率も14-20と良かったです。逆にアフラロはミスが多かったですね。キャッチミスなどのTOが目立ちました。記録上は4つでしたがもっと多かったような印象を受けました。普段から堅実なプレーが持ち味なので余計にそう思ったのかもしれません。

34ba14230bd3405d8ddba5a72a9a7d05.jpg
さすがはエースという活躍でした。

相手チームのことになりますがグリフィンは予想以上に良いですね。去年の開幕からこの成績なら驚かなかったのですが、昨シーズン全休した後のシーズンですのでどこまでできるのか半信半疑でした。まだ開幕して間もないですが、怪我の方は大丈夫そうですね。ポストプレーもうまいし、ミドルレンジからのシュートもあるのでディフェンスは大変です。さらにオフェンスリバウンドの意識も高いので、そこからの得点も期待できます。怪我さえなければ、J.ウォールに対抗できる唯一のルーキーでしょうね。今年の新人王争いも楽しみです。グリフィンはリドナーやハインリックなどオーソドックスなガードと組んでいるのが見てみたいですね。バロン・デイビスではグリフィンのプレーを最大限に活かすのは難しいように思います。

66ae620e876047cb9a8c5c46841f5933.jpg
グリフィンは柔軟性があり、かつ力強さもあります。

この試合は今年のカーメロを象徴するような試合でしたね。無理に1対1を仕掛けるのではなくパスも出せていました。アシスト6がそれを物語っていると思います。それに1対1の時もドライブよりはジャブステップを交えてのミドルレンジからのシュートが多かったです。今年はシュートタッチもよくスリーの確率も高いのでこのプレーでも十分に得点が稼げるのですね。シュートタッチが悪くなってきた時にどのようなプレーを見せるのか気になるところです。何にせよホームでの連敗がなくて良かったです。得点のバランスもパスの回りもいい試合でした。





vs Mavericks(ROAD)

1234T
DEN26272624103
DAL2428271392

PTS REB AST
C.Anthony 27A.Harrington   8J.R.Smith  5
C.Billups 18M.Ely   7T.Lawson  5
A.Harrington 14S.Williams 他   6C.Anthony 他  4

やはりスリーの威力は絶大だと感じた試合でした。1.5倍の点数が入るのですから当然ですね。この試合ナゲッツはマブスより9本も多くスリーを決めました。一番うれしかったのはローソンのスリーですね。今シーズン初のスリーでしたが、開幕からどうもシュートスランプっぽいローソンにとっては転機になるのではないでしょうか。そのローソンですが、今シーズンはゲーム運びが上手くなりましたね。パスとドリブルのバランスが良くなりました。去年は特徴とはいえドリブルの回数が多かったですからね。今年はメリハリのあるオフェンスができています。ただシュートの調子が悪かったせいか打てるところで打たないシーンが少し見られました。同じようなシーンでいつもシュートフェイクをしてドリブルをしてしまっていましたので、その辺りもこの試合のスリーから変わってくれるといいですね。彼はNCAAのチャンピオンになったポイントガードですから、ビラップスのもとで勝てるポイントガードに成長していってもらいたいものです。この試合の4クォーター残り2分ぐらいのローソンのドライブからのカーメロへのパスのシーンではビラップスも手と叩くほどのいいプレーでした。

無題_convert_20101109004446
ペプシセンターではローソンのユニフォームを着て応援していました実は大ファンです

あとはハリントンがいいですね。FG%からいえば昨年と同じように良くないのですが、印象が変わりましたね。昨シーズンのニックスの試合を全部見たわけではないので大きなことは言えませんが、もっとセルフィッシュな選手という印象でした。ナゲッツでも時折J.R.的なプレーを見せることがありますが、基本的にはシュートセレクションは悪くありません。それにハリントンは積極的にスクリーンをかけにいくので、今までのナゲッツとは違ったパターンのオフェンスも見られますね。この試合でもダンクを決めて吠えていましたし、やる気満々ですね。

4be0f1426d2a44669a1d61db44e0ab15.jpg
ディフェンスも頑張ります。

しっかりとマブス相手にリベンジ(古い?)を果たしてくれました。まだインサイドが強力なチームと試合をしていないので判断するのは早い気がしますが、マーティンが帰ってきてもウィリアムスが先発でいい気がします。というのもウィリアムスは意外とショートレンジのシュートの確率がいいのです。フリーでもらったらかなりの確率で決めてくれています(現在のところですが)。マーティンの場合はフリーでもらったら不必要なドリブルをしてショートフックを打ち、はずすという形を何度も見てきたので余計にそう思うのかもしれません。とりあえずいつ帰ってくるかわからないマーティンは置いといて、アンダーセンが帰ってきたら攻撃型のネネとハリントン、守備型のウィリアムスとアンダーセンとインサイドはこの4人で充分回せるでしょう。サイズがないのは仕方がありませんが、新加入の2人が頑張っているので思っていたよりもインサイドは悪くはないですね(もちろん良くはありませんが)。

91eab1b675fa4575bf48353c3d67d30e.jpg
予想以上の活躍ですね。

とにかくマブスとの2試合でウェストの上位チームにも充分戦っていけることが確認できました。メロの動向次第ではありますが、今年もストップ・ザ・レイカーズを目標に優勝目指して応援していきましょう。次はロードでブルズ戦です。ノア相手にナゲッツのインサイド陣がリバウンドをしっかりとれるのか注目したいですね。では選手たちの活躍に期待しましょう。

P1000072_convert_20101109011524.jpg
ペプシセンターです。本当にキレイなアリーナでした。
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。