2017年05月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

Jordan Hamiltonの11-12シーズン

kage

2012/06/06 (Wed)

11-12シーズンのナゲッツの選手を振り返るシリーズの第3弾はハミルトンです。理由は前回のストーンと同じで時間をかけずに更新できるかなと思ったからです。それではさっそくいってみましょう。

まずはスタッツからです。

無題

カールHCはルーキーを積極的には起用しないコーチですし、ナゲッツも2番、3番は層が厚いので、出番の少なさは仕方がないかなと思います。それでも出場した試合では得点能力の高さを感じさせるプレーを見せてくれました。今はニックスですが、かつてナゲッツにいたJ.R.ほどの身体能力はないものの、爆発力というか当たりだしたら止まらない感じはJ.R.っぽいかなと思いました。スリーは結構安定していましたし、パスの意識も意外と高かったかなと思います。何度かファリードへの良いパスがあった記憶がありますね。

Best Game
vs Clippers (2012/02/22) ・・・ 18ポイント、7リバウンド、1アシスト

私が選ぶ11-12シーズンのハミルトンのベストゲームは、現地2月22日に行われたロードでのクリッパーズ戦です。

この試合はガロとフェルナンデスが欠場したため、ハミルトンに出番が回ってきました。そして24分の出場で18ポイントの活躍でした。この試合のハミルトンは、スリーあり、ダンクありと短い時間で一気に点を稼ぐシックスマンとしての可能性を感じました。簡単に言えば10-11シーズンまでのJ.R.のような感じです。今まで何度も触れてきましたが、J.R.と入れ替わりで入ってきたので、どうしても彼と比べてしまいます。この試合は本当にJ.R.っぽかったなという印象があります。

12-13シーズンに期待すること
ナゲッツの補強次第ではありますが、2年目ということで昨シーズンよりも出番は増えると思います。本人もルーキーシーズンは納得のいくものではなかったようで、夏はトレーニングを頑張るという感じだそうです。もちろんディフェンス面の成長は必要だと思いますが、ハミルトンに関してはオフェンス技術のさらなる向上を目指してほしいです。今のナゲッツには個人技で点が取れる選手が少ないので、ハミルトンには苦しい状況でも個人技で点が取れる選手になってもらいたいです。12-13シーズンのハミルトンにはオフェンス面での成長を期待したいです。

とりあえずストーンと同じで出場機会が増えることを期待しましょう。

ということで11-12シーズンのナゲッツの選手を振り返るシリーズの第3弾はハミルトンでした。次も期待せずに待っていてください。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【Jordan Hamiltonの11-12シーズン】
11-12シーズンのナゲッツの選手を振り返るシリーズの第3弾はハミルトンです。理由は前回のストーンと同じで時間をかけずに更新できるかなと思ったからです。それではさっそくいってみ...

2012.06.09 (Sat) | まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。