2017年07月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年09月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

Timofey Mozgovの11-12シーズン

kage

2012/06/09 (Sat)

11-12シーズンのナゲッツの選手を振り返るシリーズの第4弾はモズコフです。それでは早速いってみましょう。

まずはスタッツからです。

無題
 
開幕からスターターとして出場し、試合を重ねるごとにプレー内容も良くなっていきました。しかし現地2月3日のレイカーズ戦で捻挫をしてしまい、それ以降はプレーの質も落ちていきました。本当にあの怪我は残念でした。インサイドでの存在感が少しずつ増していき、これからが楽しみだと思っていた矢先の怪我でしたからね。モズコフの怪我以降はナゲッツの調子も落ちましたし、スタッツ以上の効果がある選手だったのかなと思いました。モズコフ自身も怪我以降は不調が続きましたが、プレイオフでは良い時のモズコフらしいプレーが見れました。マギーとは違う幅のある高さといいますか、立ちはだかる壁のような感じは良い武器になりますね。モズコフはあまり自己主張をしないので、ファリードとの相性も良いのかなとも感じました。

Best Game
vs Knicks (2012/01/21) ・・・ 16ポイント、7リバウンド、1アシスト、3ブロック

私が選ぶ11-12シーズンのモズコフのベストゲームは、現地1月21日に行われたロードでのニックス戦です。

この試合はトレード後初のニックス戦でしたが、古巣相手ということで凄く頑張っていました。一番印象に残っているのはメロへのブロックですね。色々な意味でスッキリしたシーンだったなと記憶しています。後はダブルオーバータイムの最後、ミラーがテイクチャージを奪ったシーンで、ベンチで少しだけ吠えたように見えたモズコフが印象に残っています。モズコフも気持ちが入っていた試合だったのだと思いました。

ちなみにモズコフのベストゲームは現地1月13日のヒートセント迷いました。

12-13シーズンに期待すること
とりあえず12-13シーズンも契約が残っているので、ナゲッツの選手としてプレーしてくれるかなと思います(なんかトレードがありそうな気もしますが・・・)。個人的な願望になりますが、11-12シーズン同様にスターターとして起用してもらいたいかなと思います。昨シーズンからずっと思っていたことですが、モズコフはプレーの端々にスケールの大きさを感じるんですよね。特に何がというと言葉が見つかりませんが、何となく未完の大器という感じで大きな可能性を感じてしまいます。だからスターターの座を奪ってもらって、ファリードとモズコフが並んで出場する時間帯をもっと増やしてもらいたいと思います。ディフェンス面は問題ないと思うので、オフェンスでの細かなミスが減れば出場時間も増えると思います。ということで12--13シーズンは雑なパスやキャッチミスが減らして、スターターの座をがっちりキープしてもらいたいです。


ということで11-12シーズンのナゲッツの選手を振り返るシリーズの第4弾はモズコフでした。私のブログを見てくださる方は気付いていると思いますが、モズコフは結構お気に入りの選手なんですよね。だからモズコフに対して結構甘い文章も多かったような気がします。まぁ個人ブログなんてそんなもんだと割り切ってもらえたら幸いです。

では次回も期待せずに待っていてください。そろそろドラフトの話でもしましょうかね・・・
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。