2017年09月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Bulls (HOME)

kage

2010/11/27 (Sat)

112610_670_nene_convert_20101127143019.jpg

今日はホームでブルズ戦です。今シーズンはロードで1度負けているので、この試合は勝ちたい所。両チームともに怪我人が多い中での試合でしたが、結果はどうだったのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。
1234T
CHI2018352497
DEN2523282298

PTS REB AST
C.Anthony  22J.R.Smith   9C.Anthony   8
Nene 18Nene   7A.Afflalo   4
T.Lawson 17C.Anthony   6T.Lawson   3

この試合はナゲッツはビラップス、ブルズはローズが欠場しました。第4クォーター最後にカーメロが逆転となるシュートを決めて、何とかナゲッツが勝利することができました。カーメロの逆転のゲームウィナーはさすがですが、今日の試合展開で逆転されたという方が問題でしょう。まぁ問題の方は後にして、カーメロは凄いですね。今日のショットで14本目のゲームウィナーらしいです。今シーズンはまだなかったと思いますし、1番最近だと昨シーズン終盤のラプターズ戦ですかね。あの時も1回目をはずして2回目のチャンスでのゲームウィナーでした。こういう場面ではいつも以上に頼りになる選手です。今日のショットはマークマンがDengだったと思いますが、カーメロのフェイクに一瞬距離をとってしまいましたね。基本的にカーメロはこのような場面ではドライブはしないので見事に術中にはまってしまったようです。今日のカーメロの調子は良くありませんでしたが、それでも最後のシュートだけで充分な活躍と言えるのではないでしょうか。

無題_convert_20101127230039
これぞエースというシュートでした。シュートが決まる前に手を上げるJ.R.も好きです。

それでは問題のほうに目を向けましょう。この試合第1クォーターに17点、第3クォーターに19点の大量リードを奪いました。それでも最終的には1点差ゲームで、危うく負けるところでした。それも短い時間で一気に追いつかれてしまいました。今年のナゲッツはリズムが悪くなると攻撃テンポが上がるというか早打ちになる傾向にありますね。負けている試合では仕方がないかもしれません。ただ今日のように勝っている試合では、落ち着いて1本セットオフェンスをするとかできないのでしょうか。なんとなくオフェンスをしていたら、いつの間にか追いつかれていたという風に見えます。それとローソンの所のディフェンスはきついですね。ローソン自身のディフェンスは悪くないのですが、どうしても身長の関係でミスマッチのような形になってしまいます。余裕を持ってシュートを打たれていますね。ドライブ中心の選手相手はいいのですが、外からも打てる選手相手だとこれからも苦労しそうです。

無題_convert_20101127230451
今日はC.J.ワトソンにかなりやられてしまいました。

選手個人ではネネが頑張ってくれました。ファウルトラブルで出場時間こそ短かったものの、インサイドで18点を取ってくれました。インサイドでネネが頑張ってくれると内と外のバランス的にも良くなります。ノアとのマッチアップは迫力がありましたね。

今日のハリントンは悪いハリントンでしたね。前にも書いたドライブ時のTOが目立ちました。ただローポストからのフックは良かったですね。1本だけでしたが、あのプレーがもう少し増えてくるといいと思います。アンダーセンはブロックやダンクがありましたが、どこかまだ体が重そうな感じですね。細かい動きなど特にそう感じます。これからコンディションがよくなってくるのかどうか、もう少し試合を見てみないと分かりませんね。

ap-f1e9c8d3c17741d39fb979f11db75ef5_convert_20101127230742.jpg
彼のダンクやブロックは盛り上がりますね。

ブルズの攻撃はローズにかなり依存していますから、ローズがいないと大変そうですね。事実スタートの5人が出ている第1クォーターと第3クォーターの序盤は、はっきりとした差が出ていました。ナゲッツはビラップスがいなくてもカーメロがいますし、ビラップス自身ドライブ中心のプレースタイルではないのでそこまで影響はありません(元々ビラップスは調子が悪いというのもありますが)。しかしブルズは違います。今やローズのドライブがあってのDengやノアという感じです。基本的にローズのドライブから攻撃を作っているチームなので、そのローズがいないと攻撃面で苦労しそうです。今日はC.J.ワトソンが頑張っていましたが、毎試合30点取れる選手ではないので、ローズの復帰がいつになるのか気になる所です。個人的にブルズはイーストの中でも好きなチームです。スター選手はいなくても良い選手が多く、バランスの良い布陣が好きです(今のローズやノアはもうスター選手ですね)。タジ・ギブソンは特に好きなのでブーザー獲得は色々な意味で残念に思いました。とまぁブルズも好きなチームなのでローズの怪我が少し心配ですね。どうも首の痛みらしいです。

今日の試合は内容はともかく、最後は最高の形で終われました。この最後の勢いをそのまま次の試合に持っていってもらいたいです。次はホームでサンズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。