2017年07月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年09月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

4年52M? 4年56M? 5年63M?

kage

2013/07/03 (Wed)

 新CBAになってから様子見の多いオフが続きましたが、今年は色々と動きが活発で楽しいオフになっています。ナゲッツ関連では、イギーに関して色々と具体的な数字が出てきまたし、その他にも関係する動きや噂がありました。

 最初にイギーについてです。

 ナゲッツが5年63ミリを提示したという噂がありました。まだ噂の段階ですが、何とも言えない絶妙なラインです。個人的に5年60ミリぐらいが限界かなと前回更新時に書きましたが、似たような感じになりました。年平均で12.6ミリです。仮にこの提示が本当で、もしも再契約となれば、そこまで酷い内容ではないと思います。

 それと同時にキングスからも提示があったようです。キングスからは、最初4年56ミリという情報がありました。年数は4年ですが、年平均14ミリというナゲッツを上回る内容です。その後、4年52ミリだったという話もありましたが、いずれにしろキングスがイギーに対して、4年52~56ミリの契約をオファーしたようです。

 ナゲッツが5年63ミリという噂を前提として考えると、キングスの4年56ミリはさすがに対抗できませんが、4年52ミリなら対抗できそうな感じもあります。キングスとの差は、年数で1年、金額は11ミリです。4年後の33才のイギーが11ミリの契約を貰えるかどうか分からないので、そう考えると5年契約を提示できる強みが出てくるかなと思います。

 ただ最新の情報だとキングスがイギーへのオファーを取り下げたという話もあります。キングスもエヴァンスの去就を決めかねているのか、もしくは再オファーのための取り下げなのかは分かりません。イギーも取り下げに関してか分かりませんが、ツイッターでこんなことをつぶやいていました。

イギーリアクション

 これがどんな心境でつぶやかれたものか分かりませんが、色々と情報が錯綜していることは確かなようです。また明日になれば整理された情報が出てくると思うので、それを待ちたいと思います。

 この他のナゲッツ関連は2つありました。

 まずトニー・アレンについてです。前回話題に挙げたトニー・アレンですが、グリズリーズと4年20ミリで再契約しました。グリズリーズ以外と契約となれば残念!!となりましたが、再契約という事で諦めもつきます。

 次にアンドレ・ミラーについてです。内容は単純で、ナゲッツはミラーをトレードに出すかもという話です。最近は段々とミラーの悪い部分が目立つようになってきたので、他チームからの需要があればトレードしても良いかもしれません。

 本日のナゲッツ関連の動きはこんな感じでした。また動きがあれば更新します。
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。