2017年07月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年09月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

Welcome back Arron Afflalo!!

kage

2014/07/01 (Tue)

 ナゲッツに帰ってきたアフラロが会見を行いました。

 

 英語に自信がないので詳細は避けますが、ざっくりとまとめるとデンバーに戻ってこれて嬉しいよという感じでしょうか。
 ちなみに背番号は10番で、昨シーズン10番だったネイトは5番に変更だそうです。この10番についてですが、スタッフに何番が空いてるか尋ねた所、10番があったからとのことだそうです。本人いわく特に理由はないそうです。ただピストンズ時代が28番、最初のナゲッツ時代が6番、マジック時代が4番という事で、2と8、6と4・・・10?という見方もできるらしいですが、真偽は不明です。

 この会見でも少し触れていましたが、数日前のコメントでローソンについての話もありました。アフラロにとってローソンは最高のチームメイトの1人としたうえで、一緒にプレーすることを非常に楽しみにしているそうです。さらに2人は素晴らしいバックコートコンビになる可能性を秘めているよという内容でした。確かにローソンとアフラロの並びはナゲッツファンとしても格別な思いがあります。

 このコメントで個人的に一番うれしかったのは、I believe this is a championship team.という1文です。バスケットボールはチームゲームだからとしたうえでのコメントですが、このような姿勢がアフラロが好かれる理由だと再確認しました。

 また契約に関しても15-16シーズンのオプションを行使せずFAとなる見方が強いですが、例えFAになったとしても再契約の可能性もあるので、コネリーさんに期待したいと思います。ファリードと共にアフラロも契約延長できれば嬉しいです。

 話は変わりましてドラフト関連で2巡目に指名した選手を忘れていたので少し紹介します。

 ナゲッツが41位で指名した選手はセルビアのセンターでNikola Jokicという選手です。詳しくは分かりませんがヨーロッパの選手らしくシュートの上手いビッグマンでしょうか。ただすぐにNBAにという話ではないと思うので、気長に待っていましょう。とりあえず動画を貼っておきます。



 そしていよいよFA解禁となります。大物の動向も気になりますが、とりあえず当ブログはナゲッツ関連の情報を追っていきたいと思います。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

いやー待ってました!
NUGGETSは現状でラグジュアリータックス超えてますよね?
誰かトレードもありそうですね。
マギーとかサラリー高い選手は危ないのかな?
ファリードの契約も控えてる事ですし!

とりあえずお帰りなさい!

Posted at 02:02:59 2014/07/02 by me1o

この記事へのコメント

kage

me1oさんへ

 今シーズンのタックスラインを考えると現状は超えていますが、14-15シーズンはラインがかなり上がるとの噂です。実際に発表にならないと分かりませんが、意外とタックスラインまで余裕があるかもしれませんよ。

 それにしてもアフラロが帰ってきて嬉しいです。

Posted at 19:12:03 2014/07/02 by ロッキー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。