2017年09月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年11月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

サラリーキャップとその他諸々

kage

2014/07/10 (Thu)

 まず14-15シーズンのサラリーキャップとタックスラインが発表されました。

 サラリーキャップ:$63.065M
 タックスライン:$76.829M
 ミッドレベル例外条項::$5.305M


 とりあえずナゲッツに関係する数字は、この3つでしょう。大方の予想通り、サラリーキャップ、タックスライン共に大幅に上昇しました。この上昇が今オフのFA組の高騰の一要因になっているかもしれません。

 前にも貼りましたが現状のサラリー表を貼ります。

 2014サラリー2

 先日ハリスの契約が完了したようなので、確定が71ミリ程となり、ヌルキッチと契約すれば約72.5ミリとなります。タックスラインが約76.8ミリなので、残り4ミリちょっと使える計算になります。

 そのヌルキッチですが、所属しているクロアチアのチームがこんなツイートをしていました。

 これはヌルキッチも確定でいいのでしょうか。そうであれば嬉しいです。

 FAに関しても少し動きがありました。何度か話題に挙げていたマイク・ミラーですが、合意間近という情報が出てきました。

 ただしあくまで"合意間近"という段階のようで、詳細は不明です。レブロン次第ではミラーもキャブスという可能性もあるようです。個人的にミラーの獲得はチャンドラーのトレードの可能性を含めて、リスクはデカいけどアリな動きかなと思っています。この辺は実際に決まってからにしましょう。まだ来ると決まった訳ではありませんので。

 いずれにしろレブロン待ちというFA選手やチームも多いと思うので、レブロンの決断を待ちながらナゲッツの動きを追っていきたいと思います。 
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。