2017年05月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

1年ぶりの更新

kage

2015/07/03 (Fri)

 昨年のサマーリーグ最終戦の更新以来、1年ぶりの更新です。2年前のシーズン中盤ぐらいから不定期更新になっていましたが、遂に1年に1回の更新になってしまいました

 もちろんナゲッツの試合は全て見ましたが、一度更新をサボるとズルズルといってしまいますね。今後も超不定期更新になると思いますが、まだまだブログは閉鎖しませんよ


 さて1年ぶりの更新で何から書けばいいのか・・・という感じですが、とりあえずオフの動き的な事を書こうかなと思います。昨シーズンの振り返りをしてもいいのですが、30勝52敗を振り返っても悲しくなるだけなので、そこはスルーしましょう。HCの交代もシーズン中のトレードもスルーします。今回はドラフトとロスター関連にします。


①ドラフトについて
 ナゲッツの持っていた指名権は7位と57位でした。

 まず7位からですが、7位時点で残っていた有力候補はポイントガードのEmmanuel Mudiay(以降表記はムディエイ)とスウィングマンのJustise Winslow(以降表記はウィンスロー)の2人でした。そこでナゲッツが選択したのはポイントガードのムディエイでした。ツイッターを見てもこの指名は賛否両論(どちらかと言えば否?)ありましたが、将来有望なポイントガードを指名したことにより、昨シーズンから怪しかったローソンの去就がさらに怪しくなりました。現時点では動きはありませんが、シーズンが始まる頃にはどうなっているのやら

 それに関してはとりあえず後にして、まずムディエイに関してです。ムディエイは高校の時点で世代トップポイントガードの1人でしたが、大学に進学せず、昨シーズンは中国のCBAでプレーしていました。ポイントガードとしてサイズもあり、身体能力も高く、パスも出せるタイプですが、アウトサイドのシュートは安定せず、フリースローの確率も悪いという感じの選手らしいです。博打要素の強い指名だったと思いますが、当たればリターンも大きい指名だったと思います。個人的にはムディエイはサイズもあるので、ローソンと2人並べてみるのも面白そうな気がします。

 続いて57位で指名したのはスペインでプレーする(出身はセルビア)Nikola Radicevicという選手を指名しました。 この選手もポイントガードです。ここ数年のナゲッツに多い、2巡目の海外選手の指名です。動画も少し見ましたが、サウスポーで良い雰囲気の選手だと思います。57位ですし、過度な期待をせずナゲッツに加わる日を待ちたいと思います。

 今年のドラフトはこんな感じでした。ムディエイはサマーリーグにも出るので、1試合通してどんな感じか楽しみにしたいと思います。


②ロスターについて
 色々と1年前から変わってしまったロスターについてです。まずサラリー表からです。

サラリー0703   

 一応こんな感じです。ムディエイはRealGMを参考に、他はHoopsHypeを参考にしました。

 ナゲッツからFAの選手は制限なしのFAがネルソン、アーサー、クラーク、制限付きがバートンとなっています。またフランクリンとグリーンは保証のない契約のようです。

 FAの選手を除いてムディエイを加えた契約下の選手は12人です。ポジションで分けると以下の通りになります。

 PG:ローソン、ムディエイ、グリーン、フランクリン
 SG:フォイ、ハリス
 SF:ガロ、チャンドラー
 PF:ファリード、ヒクソン、ラバーン
   C:ヌルキッチ


③オフの補強について
 
 とりあえずネルソンとバートンの再契約が優先という記事がありました。

 まずネルソンですが、ナゲッツはベテランが少ないですし、ローソンの去就も不明なので、是非とも再契約してもらいたいです。その場合グリーンとフランクリンのどちらかがカットされる可能性があると思います。ただローソンが残るとなると出場時間も減ると思うので、その辺でネルソンに嫌われるかもしれません。

 次にバートンですが、層の薄いSGと怪我の多いSFの両方を埋めてくれる選手なので、こちらも再契約を期待しています。ナゲッツのスタイルにも合うので、確実に必要な選手だと思います。制限付のFAなので、他チームのオファーシートにマッチすれば確実に残せますが、できれば他チーム関係なく契約延長という形になってもらいたいです。あとバートンの兄弟(弟?)がナゲッツのサマーリーグに参加するようです。

 その他だとアーサーとの再契約の可能性もあります。アーサーがいないとインサイドのディフェンスが壊滅的なので、個人的にはネルソンとバートンと同じくらい、というよりもそれ以上に優先して再契約をしてもらいたいです。

 さらにもう1つですが、昨年のドラフト41位で指名したNikola Jokic(以降表記はヨキッチ)と契約するようです。3年契約という情報もありました。
 ヨキッチはアドリアティック・バスケットボール・アソシエーションリーグ(ABAリーグ)で昨シーズンMVPを獲得する活躍を見せた選手です。ABAリーグはヌルキッチが以前プレーしていたリーグで、数字だけを見ればABAリーグ時代のヌルキッチよりもヨキッチの方が成績を残しています。ただヌルキッチよりも線が細いので、インサイドで力負けしそうな感じもあります。シュートレンジはヌルキッチよりも広そうなので、そこは期待できそうです。ヨキッチもサマーリーグに出場するので、ムディエイと同じくらい楽しみです。

 現時点でのオフの動きはこんな感じです。サラリー表を見ても分かりますが、ロスター枠も埋まってますし、キャップスペースもあまりありません。その一方で、来年のオフには一気にキャップスペースを確保できます。ですので今オフに無理に動かず、来オフにFA戦線に殴り込みという形でも面白いのかなという感じもします。


 ということで久しぶりの更新はこんな感じでした。ナゲッツファンなら知ってて当然という内容だと思いますが、とりあえず更新してみました。次の更新はいつになるか分かりませんが、更新した際には読んでもらえると嬉しいです。

関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 23:02:34 2015/07/05 by

この記事へのコメント

kage

管理人のみ閲覧でコメントしてくれた方へ


 コメントありがとうございます。

 ムディエイ楽しみですね。数年後に何で7位まで残ってたのかなと言われるぐらいまで成長してもらいたいです。
 センターに関しても、センターが出来るという選手が数人いますが、純粋なセンターはヌルキッチぐらいですからね。
 できればフィジカルの強いセンターも欲しい所です。

 いつになるか分かりませんが、次の更新も見てくれると嬉しいです♪

Posted at 14:48:08 2015/07/06 by ロッキー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。