2017年08月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年10月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Magic (HOME)とJ.R.の噂?

kage

2010/12/16 (Thu)

Anthony_Magic1011_1_670_convert_20101216182816.jpg

1日遅れですが、ホームでのマジック戦についてです。ナゲッツはビラップスが手首の怪我の状態が悪いようで欠場しました。ビラップス抜きでしたが、勝つことはできたのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。
1234T
ORD3124231694
DEN29321832111

PTS REB AST
C.Anthony  35C.Anthony   11T.Lawson   6
T.Lawson  16Nene   10A.Afflalo   4
J.R.Smith  16A.Harrington    7A.Carter   4

マジックの調子が悪いということもありましたが、今シーズンのここまでで1番の試合だったのではないでしょうか。オフェンスでは6人が二桁得点とバランスよくできていましたし、ディフェンスも良かったです。第3クォーターの序盤にナゲッツの得点が止まったものの、ディフェンスが良かったのでそこまで大きな問題となりませんでした。ハワードへのディフェンスはダブルチームが効いていましたね。特に終盤はタイミング良くダブルチームができていたと思います。リバウンド面でもハワード相手に頑張っていました。この試合のハワードは14リバウンドでしたが、正直20ぐらいは覚悟していたのでディフェンスリバウンドをしっかりとキープできていたということでしょう。久しぶりにスッキリと勝てた試合でしたね。

カーメロは気合が入っていましたね。こんなにディフェンスを頑張るカーメロは2シーズン前のプレイオフ以来ではないでしょうか。リバウンドにも積極的に絡んでいましたし、I got it!とよく叫んでいましたね。オフェンスでも確率良く決めていましたし、エンドワンが3回か4回ありました。ニックス戦に続いて、好調が続いていますね。ただ状況が状況だけにどうしても移籍のために頑張っているという感じにも見えてしまいます。そのぐらい不自然なほど頑張っていました。次の試合もディフェンスを頑張るカーメロを見たいですね。


無題_convert_20101216183101
気合が入ったいいプレーを見せてくれました。


この試合ビラップスが欠場し、代わりにローソンがスターターでした。ハワードに1回強烈なブロックをやられてしまいましたが、全体的に良かったと思います。ゴータットをかわしてのダブルクラッチは素晴らしかったですね。その他第3クォーター終盤のドライブも良かったです。流れを引き寄せるプレーができていました。ビラップスの復帰時期は不明ですが、その間スターターとして、しっかりと役割を果たしてくれると思います。


無題_convert_20101216183337
いいオフェンスリバウンドもありましたね。


マジックではJ-Willを久しぶりに見ることができたのが嬉しかったです。相変わらずキレイなパスをしていました。小さなモーションからの強いパスというのは私自身憧れます。キングス時代の彼のインパクトは凄いですよね。キングスファンから見ればギャンブル性の高い選手だったので賛否があると思うのですが、見ていてワクワクする選手でした。エルボーパスも何度も練習していましたよ。もうベテラン選手になってしまいましたが、いまだに彼を見るとトリッキーなプレイを期待してしまいますね。


jason-williams-731d_convert_20101216184112.jpg
ルーキーチャレンジのエルボーパスは衝撃でした。


マジック相手でしたが見事勝利。やはりホームでは強いですね。ロードでのナゲッツとは全く別のチームですね。このような試合ができるのですから、ロードでも期待したい所ですが、ナゲッツはNBAで1番内弁慶のチームですから無理でしょうね。ロードでの勝率が5割あれば、プレイオフでのホームコートアドバンテージを狙えるのですが、今のままでは8位以内を目標にしておいた方がよさそうですね。次はホームでスパーズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。

続いてJ.R.の話題ですが、ブルズとのトレードの噂があるらしいですね。そうなると相手は誰になるのでしょうか。私の個人的な考えですが、納得できるのはコーバーとギブソンの2人とのトレードですね。ナゲッツとしてはもちろんインサイドの選手が欲しいので、ギブソンは最低条件でしょう。コーバーに関してはサラリー調整とJ.R.の代わりという感じですかね。現在J.R.のサラリーが約6.7ミリオンです。ギブソンが約1ミリオンですのでコーバーの5ミリオンを加えれば釣り合いが取れます。さらにJ.R.がブルズに加入するとコーバーとポジションが重なる部分も出てくるので、ブルズサイドもコーバーに関しては納得するのではないでしょうか。問題はギブソンをトレードするかということですね。J.R.にそこまでの価値があるかというと疑問です。さらにノアとブーザーが健在なら可能性があったかもしれませんが、ノアが離脱してしまいましたからギブソンのトレードというのはないのかなとも思います。とまぁ私の妄想を垂れ流してきましたが、トレードトークって面白いですよね。単なる噂でも充分楽しめます。皆さんはこのトレードどう思いますか?これからデッドラインまでトレードがいくつ成立するのか楽しみですね。



関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

No title

JRのトレードでコーバーとギブソン獲得なら
本来はなかなかいいんですが、メロがトレードの
可能性があるだけにスコアラー不足に陥りそうです
もしメロとJRがいなくなれば一気にディフェンス重視の
チームになりそうなのでそれもそれでおもしろいとは
思いますが、個人的には今のナゲッツのチームカラーで
優勝できればそれに越したことはないと思います。

Posted at 20:14:01 2010/12/16 by ケニヨンマーティン

この記事へのコメント

kage

ケニヨンマーティンさんへ

コメントありがとうございます。

もしメロがいなくなった場合、得点に関してはネネに期待しています。ネネはメロがいなければ20点くらいは取れる力を持っていますので、オフェンスの中心はネネとメロとのトレードで獲得した若手の有望株(ニックスならガロかな)でどうにかするしかないのかなと思います。J.R.はどうなるかわかりませんが、メロがいなくなればそれこそチームを作り直さなければならないので、チームカラーも大きく変わるかもしれませんね。少しさびしいですが仕方のないことかもしれません。

Posted at 21:32:58 2010/12/16 by ロッキー

この記事へのコメント

kage

No title

初コメです。31Iscreamさんの所からお邪魔させていただきました。

JRのトレードに関してですが、やはりこの条件をブルズ側が呑むかでしょうね。タイミング悪くノアも欠場となりギブソンの必要性も高まってるのでこのまま破談になりそうな気もします。

ただナゲッツ側としてはギブソンを獲れたら良い補強となれそうなので仮にこれが決まったら・・・でしょうか。カールHCも相変わらずJRに関してはコントロール出来ないと以前マイアミ・ヘラルド紙のインタビューでありましたし。

またお邪魔させてもらいますね☆

Posted at 06:22:31 2010/12/18 by tk

この記事へのコメント

kage

tkさんへ

はじめまして&コメントありがとうございます。

トレードは両チームの思惑が合致しないと難しいですね。ブルズは2番ポジションを補強したいのは分かるのですが、それよりもインサイドの枚数を削らないほうがいいですよね。ノアの怪我にブーザーも怪我が多いのですから。ただこの話もどこまで信憑性のある話かわかりませんから期待しすぎないようにしています。

J.R.は本当に扱いづらそうな選手ですよね。そろそろいい年なんだから少しでいいので落ち着いてもらいらたいものです。彼は年をとるごとに暴走度合いがひどくなっている気がします(笑)。

これからものんびりと更新していきますので、気が向いたら遊びに来てくださいね。

Posted at 18:16:28 2010/12/18 by ロッキー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。