2017年07月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年09月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Heat (Home) & 新たな噂

kage

2011/01/14 (Fri)

011311_670_smith_convert_20110114160922.jpg

今日はホームでのヒート戦でした。前の試合でロードでの連勝を止められたヒートが相手だったのですが、ナゲッツは勝つことができたのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。あと新たな噂についても少しだけ。
1234T
MIA23202534102
DEN26343832130

 PTS REB AST
J.R.Smith   28Nene    9C.Billups  13
C.Anthony   21J.R.Smith    7T.Lawson 他2人   4
Nene   17A.Harrington 他    6  

前のサンズ戦に続いて、見事な勝利でした。サンズ戦で大勝したため、この試合は少し心配でしたが杞憂だったようです。ヒートはレブロンが欠場したものの、ヒート相手に勝利というのは嬉しいです。ちなみにナゲッツはアンダーセンが欠場しました。試合のほうは第2クォーターでリズムを掴み、第3クォーターでさらに引き離すというサンズ戦と似たような展開でした。サンズ戦と違った所は、第1クォーターでも比較的ナゲッツペースだったという所でしょうか。序盤はボッシュに結構やられてしまいました。ただ遠い位置からのシュートが多かったため、そこまで気にはなりませんでした。実際試合が進むにつれて、シュートが落ちだしましたからね。ウェイドに関しては、1試合を通してアフラロがいいディフェンスをしてくれました。ドライブをしっかりと防いでいたのが良かったですね。ある程度外からのシュートは捨ててもドライブを防ぐというのは、ウェイドをリズムに乗らせないという面でも良かったのではないでしょうか。

無題_convert_20110114181912
今日も攻守に活躍してくれました。


第2クォーターは、またしてもローソンとJ.R.の2人がいい活躍を見せてくれました。ローソンはドライブ、J.R.はスリーが特に良かったです。J.R.はこのクォーターだけで4本のスリーを決めました。この試合のJ.R.はシュートタッチが良かったため思い切りよくスリーを打っていましたね。ヒートはゾーンディフェンスをしていたのですが、J.R.のスリーが効果的だったため、あまり機能していませんでした(最近ナゲッツはゾーンばっかりされていますよね)。ローソンはドライブも良かったのですが、ポイントとなったシーンは、スティールでしょう。ローソンがレイアップを決めた後、相手のスローインのパスをスティールしました。このようなスティールをローソンは毎試合積極的に狙っているのですが、この試合は見事に決まりましたね。このスティールがJ.R.のスリーに繋がり、一気に流れを引き寄せました。この2人がベンチから出てくるというのは頼もしい限りです。イライのオフェンスリバウンドも地味に効果的だったと思います。

無題_convert_20110114182430
今シーズンは被ブロックが本当に少なくなりました。


第3クォーターは、序盤からヒートのシュートが落ちなかったため少し心配にはなりましたが、それ以上にナゲッツのシュートが落ちませんでした。カーメロがこのクォーターだけで13点を奪う活躍がありました。カーメロもジャンプショット中心で、リズムよくプレーしていましたね。カーメロだけでなく、他の選手もよく動いていたため、ビラップスのアシストがかなり伸びました。スペースを上手く使ったオフェンスができていたように思います。アフラロの連続スリーも効果的でしたね。

無題_convert_20110114182321
噂の2人ですが、見事な活躍でした。


この試合はJ.R.が26分で28点と久しぶりに爆発しました。第4クォーターのシュートセレクションは無茶苦茶でしたが、ノリノリのJ.R.はそれでも決めちゃうんですよね。17本打ったシュートのうち14本がスリーでしたが、スリーばっかり打つJ.R.は久しぶりでしたね。他チームが恐れていたJ.R.というのはこういう姿だったのではないでしょうか。

無題_convert_20110114182148
時折こういう活躍があるので、扱いが難しいのですよね(笑)


2試合連続での約30点差をつけての勝利となりました。2試合とも第4クォーターは控え選手が中心だったため、主力選手にとっていい休養になったのではないでしょうか。高齢化が進んでいるチームだけに、主力の休養というのは重要ですね。次の試合はホームでのキャブス戦です。レイカーズに大敗するなど色々大変そうなキャブスが相手ですが、少し嫌な予感がしますね。こういうチーム相手の試合は意外と落とし穴があることが多いですからね(特にナゲッツは)。とにかく気を引き締めていってもらいたいです。選手たちの活躍に期待しましょう。



ここからトレードについてです

ところで新たなトレードの噂が出ましたね。今度はニックスが相手で、グリズリーズを巻き込んだ形となります。このトレードではナゲッツはグリズリーズからO.J.マヨ(メイヨ?)、ニックスから複数の選手(チャンドラー、ガリナーリ、フィールズなど)を獲得するというものです。さらにニックスのランドルフを使って得た、どこかのチームのドラフト指名権も獲得する模様です。この他、細かい所はまだまだのようですね。

もしハリントンを引き取ってくれるならば、個人的には悪くない内容だと思います。ハリントンは契約が重すぎますよ。再建するならどうしても放出したい所ですね。カーメロが抜けた後の3番の穴は、ニックスからチャンドラーかガリナーリを獲得できれば大丈夫でしょう。マヨに関しては正直?ですけど、マヨかJ.R.のどちらかでビッグマンを獲得するというつもりならばいいんじゃないでしょうか。ブルズのギブソンなどは噂になりましたしね。

このトレードに関しては、成立するにしてもまだまだ先のようですね。正直ニックスはトレードしないほうがいいと思いますし、そこまでしてカーメロを取る必要はないのではないでしょうか。まぁ今は噂を楽しんでおくことにします(笑)
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

No title

ロッキーさんこんばんはです。

いや~ネックであったマイアミ戦を勝利で飾れて安心しました。
個人的にはレブロンがいる状態でスカッと倒してほしかったですが・・・笑

新しい噂初めて知りました!!
このトレードの噂はまた・・・苦笑
アファラロやJRがいる現状に新たにSGでメイヨを獲得してもちょっと疑問符ですね。メイヨは上背がないのでどちらかといえばPGよりのSGですし・・

逆にニックスはここまでしてもメロが欲しいんですね。
今若手成長株の3人(ガリナリ、チャンドラー、フィールズ)のうち
最低2人手放してでも欲しいとは驚きです。
今ニックス自体が好調なだけにもったいない印象も持ちますが。。


DEN-NJN-DET間のトレードも、何か風化しそうな感じで危ないですね(苦笑)
個人的にはメイヨなんかよりもまだ1年目のフェイバーズを獲得し
メロというフランチャイズプレイヤーが抜けるナゲッツの新たな期待の新星になってほしいのですがね。ファンとしては・・・


毎度毎度長文になってしまってホント申し分けないです↓
同じナゲッツファンゆえに話したいことがたくさんあるので・・・

失礼しました!!


Posted at 21:56:34 2011/01/14 by RK22

この記事へのコメント

kage

RK22さんへ

RK22さんこんばんは

いくらレブロンがいないヒートが相手とはいえ調子に乗ったナゲッツは凄い力を発揮しますね。そのぶんダメなときはひどいですけど…

このトレードに関しては私もちょっとよく分からないですね。特にメイヨですけど、ナゲッツが本当に欲しがっているのか疑問です。ナゲッツのニーズに合っていないですよね。まぁグリズリーズ側がメイヨの起用法に困っているから出た話だろうとは思いますが、ナゲッツからしてみればガソルかサビートでもくださいって感じですよね。

私もネッツとのトレードでフェイバーズを獲得するほうがいいと思いますが、開幕前に流れたトレードのこともありますからね。このままずるずるといってデッドラインぎりぎりで結局ニックスという形もありえそうですね。最終的にどうなるのでしょうね。

長文大歓迎ですよ(笑)
これからもどんどん話していきましょう。

Posted at 22:40:21 2011/01/14 by ロッキー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。