2017年05月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Wizards (Road)

kage

2011/01/26 (Wed)

012511_670_nene_convert_20110126134641.jpg

今日はロードでのウィザーズ戦でした。ウィザーズはロードでは勝ててないものの、ホームでは勝ち越しています。そのウィザーズが相手でしたが、勝つことはできたのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。

1234T
DEN33352824120
WAS26302330109

 PTS REB AST
C.Anthony        23Nene    9C.Billups    6
A.Harrington   21C.Anthony      7A.Afflalo    4
Nene   21A.Harrington    5C.Anthony    4

大事な大事なロードトリップの初戦でしたが、見事勝つことができました。今後のことを考えると非常に大きな1勝ですね。この試合は、何故かJ.R.が出場しませんでした。怪我でしょうか、それともまた何かやらかしたのでしょうか。ベンチでの姿を見る限りは怪我ではないような気がしたのですが、詳しいことは今の所わかりません。前回の試合で怪我が気になったローソンとアフラロは出場しました。試合内容としては、終始ナゲッツが主導権を握るなどオフェンス力で押し切った試合でしたね。2点取られても逆にスリーで引き離すというシーンが多く見られました。その他オフェンス面では、15点以上取った選手が6人いるなど、バランスのいいオフェンスができていたと思います。特にカーメロとビラップスのドライブでディフェンスを引きつけておいてのパスというのが良かったですね。そのなかでもカーメロからネネへのパスというのは非常に効果的だったと思います。ディフェンス面ではヤングとブラッチにやられましたね。ブラッチに関しては第1クォーターだけで15点取られてしまいました。インサイドディフェンスという面ではまだまだ課題が残りますね。ただ第2クォーター以降はうまく抑えていたのではないかと思います。ヤングに関してはドライブへの対応ができていなかった印象ですね。速攻からの得点というのも多かったのですが、それでも26点は取られ過ぎかなと思います。特にディフェンダーがアフラロでしたので、アフラロならもう少しできたのではないかという思いもありますね。あとウィザーズの速攻は見応えがありました。ファーストブレイクポイントはナゲッツよりも24点も多い32点でした。リバウンドを取ってからのウォールのスピードが速いということもありますが、ナゲッツの戻りの遅さはどうにかならないものですかね。速攻でウォールにそのままレイアップまでいかれたのなら『ウォールすげー』ということで納得できる部分もあります。ただこの試合においては、速攻時にウォールがアシストパスを出すということが多く、他の選手にも走られているということになります。つまりナゲッツディフェンスの戻りが遅すぎるってことですね。切り替えの遅さは、もう諦めるしかないのかな。

無題_convert_20110126145656
ハーフコートオフェンスの成長に期待したいですね。


今契約延長の関係で話題になっているネネですが、この試合もいい活躍を見せてくれました。FGが8-9といつも通り高確率で決めてくれましたし、ファウルが少なかったのも良かったですね。こういう活躍を見ていると是非とも契約延長をしてもらいたいと感じます。今の所10ミリオン程度の契約ならありかなと思っています。まぁネネに関してもメロ次第で変わってきますし、もちろんネネの気持ち次第でもありますけどね。

無題_convert_20110126152615
来シーズンもナゲッツのユニフォームのネネが見たいですね。


ベンチメンバーはJ.R.はいなかったものの、ハリントンとローソンの2人で38点という活躍でした(その他のベンチポイントはイライの1ポイントのみ)。特にハリントンのスリーが良かったですね。第4クォーターだけで5本のスリーを決めてくれました。点差が少し縮まりかけた時のスリーということもあり、効果的なスリーでしたね。ハリントンだけでなく、ローソンも良かったため、第4クォーターは主力を休ませることができました。ロードでの連戦ですので、ベンチメンバーの活躍も重要になってきますね。

無題_convert_20110126153846
この試合は打てば入るという感じでした。


まずは1勝ということで、ロードトリップの初戦に勝てたことは大きいですね。内容としても、特別にタフな試合ではありませんでしたし、第4クォーターはビラップスやカーメロなどを休ませることができました。翌日にも試合を控えているので、こういう試合展開は助かりましたね。この勢いのまま次の試合も勝ってもらいたいです。次はロードでのピストンズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。少し手抜き気味の更新でした。


関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

この記事へのコメント

kage

No title

ロッキーさん、こんばんは。

今日は全員バスケで勝利できたので見ていてモヤモヤをスッキリさせてくれる試合でした。


ロッキーさん、自分だけかもしれませんが
最近メロに対してイライラしてしまうときが多々あります。苦笑

公の場で本心を言えないのはわかりますが、いつまでたっても『知らない。わからない。とりあえず保留。』といった、まるで他人ごとかのようなメロに少しうんざりしてしまいます。

この2010~2011シーズンはナゲッツにとって『メロ問題』だけで終わってしまいそうな気がします。せっかく、ケニオンやアンダーセンといった怪我人も復帰し、チームとしてもまとまりつつあったチームがここ数カ月で一気にガタガタになってしまった印象です。

メロだけのせいではないでしょうが、これではレブロンのときとたいして変わらないような気がします。『何もしゃべらず。八方美人』の姿勢。少し言い過ぎかもしれませんがね・・・。


すいません、愚痴っぽくなってしまって。
ネネイの一件や、最近バラバラになっているナゲッツを見ているのが辛くて。

同じナゲッツファンのロッキーさんに聞いてほしかったもので。

ロッキーさんの意見を聞いて、落ち着きたいと思います。苦笑

Posted at 19:09:04 2011/01/26 by RK22

この記事へのコメント

kage

RK22さんへ

RK22さんこんばんは。

今日のようにチームオフェンスができている試合は見ていて楽しいですよね。そして何よりロードでの勝利が嬉しいです。

メロに対するイライラはわからなくもないです(苦笑)。ただ私はナゲッツのフロントにも少しイライラしています。メロに関してもそうですしネネに関してもそうですが、動くのが遅いなという印象です。トレードをするならするで早くしないと足元を見られてしまいますし、ネネも問題になってから動くのでは遅いですよね。カーメロにしても結局何も得られずに失うという最悪のパターンになるのではないかと心配してしまいます。

ただメロの態度もレブロンの時よりはマシだと考えています。今までの態度から多くのファンは残留を期待していないでしょう。そのぶん移籍時のショックというのは少ないですからね。チームのケミストリーに関しては、これだけ大事になっているため仕方がないと諦めています。ただネネに関してはもう少し配慮をしてもらいたかったですね。メロだけのチームじゃないんですから。

何にしても1ヶ月後には結果が出ているのですから、辛抱して見守っていましょう(笑)

Posted at 19:44:16 2011/01/26 by ロッキー

この記事へのコメント

kage

No title

ロッキーさんありがとうございます。

ロッキーさんの意見非常に参考になりました!
少し頭を冷やし、来月まで辛抱したいと思います。苦笑

Posted at 20:10:27 2011/01/26 by RK22

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。