2017年05月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017年07月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Cavaliers (Road)

kage

2011/01/29 (Sat)

012811_670_melo3_convert_20110129130057.jpg

今日はロードでのキャブス戦でした。相手のキャブスは現在18連敗中ではありますが、ナゲッツも苦手のロードでの試合です。結果はどうだったのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ。
1234T
DEN31392324117
CLE24263320103

 PTS REB AST
C.Anthony    33C.Martin    9C.Anthony   5
A.Afflalo    23C.Anthony     7T.Lawson   5
T.Lawson   15A.Afflalo   7C.Billups   4

見事?な勝利でした。完勝と言えるかどうかは観た人によって違うとは思いますが、とりあえず勝てたことは良かったです。この試合ではネネとマーティンが復帰しました。第1クォーターはアフラロの3本のスリーなどボールが上手く回り、終始主導権を握る形になりました。それでもディフェンス面では少し点を取られ過ぎかなという印象です。ビラップスがスティールされてからのギブソンのスリーなど、防げた得点もありました。このクォーターで7点リードしたものの、もっと点差が開いてもおかしくない展開でしたね。第2クォーターではパスよりはドライブインが目立ちました。J.R.やアフラロなどの個人技で簡単に点が取れていたと思います。キャブスの戻りが遅かったということもありますが、速攻も目立ちましたね。ローソンのスピードはやはり相手にとってはかなりの脅威になりそうです。ローソンに関しては、このクォーターで2回ほどブロックされていましたけどね。ということで結局前半だけで20点の大量リードを奪いました。後半は一時6点差まで縮められますが、追いつかれない程度のプレーはできていたと思います。最終的に14点差だったので、のらりくらりと逃げ切ったという感じですね。それでも常に10点以上のリードは保ってほしかったです。逆転されるとは思いませんでしたが、昨シーズンのウルブス戦の例もあるので、もう少し集中したプレーをしてもらいたかったというのが本音です。気になったのはネネですね。出場はしたものの、第1クォーターのみの出場でした。チームによると怪我への予防ということらしいので、点差を見て後半は休ませたという感じでしょうか。マーティンが30分近く出場することができるようになってきたため、ネネを休ませる余裕ができたというのも大きいですね。

無題_convert_20110129131151
序盤でのアフラロのスリーで勢いがつきましたね。


スターターでは、カーメロがペイサーズ戦以来の30点オーバーとなかなかの活躍でした。FGは9-22と良くはなかったものの、ファウルをもらえていたのが良かったですね。フリースローも15-18ときっちり決めることができました。また前回の試合でも7アシストを記録しましたし、この試合でも5アシストを記録するなどカーメロのアシストが増えるのはいいですね。ただアシストが増えるとともにターンオーバーも増えているので、ターンオーバーだけは気をつけてもらいたいです。

 無題_convert_20110129131254
これからもオールラウンドな活躍を期待しています。


ベンチメンバーですが、ローソンとJ.R.が良かったです。ローソンとJ.R.は共にドライブインが良かったですね。特にJ.R.は第2クォーター、ローソンは第4クォーターでのプレーが良かったです。ただローソンに関しては第2クォーターでブロックされたシーンが気になりました。速攻時でローソンがダンクにいった所をブロックされたのですが、少しヒヤッとしました。ブロックされること自体は別にかまわないのですが、それによる怪我には気をつけてほしいですね。ダンクをブロックされるというのは身体的にも負担がかかりますし、その後の着地も大怪我につながる可能性があります。実際ブロックされた後に少し手を気にしていたので大丈夫かなと心配してしまいました。ダンクをするならできるだけ余裕のある時にしてもらいたいですね。本当に怪我が心配なので。とりあえずローソンとJ.R.はいい活躍でしたね。一方ハリントンはダメなハリントンでした。やはりスリーが入らないとリズムに乗れないみたいですね。次の試合での活躍を期待しましょう。

無題_convert_20110129131350
フリーでのジャンプショットもしっかりと決めてくれました。
  

ロード3連勝でロードトリップの勝ち越しを決めました(ホームでの試合を含めると4連勝です)。連敗中のキャブス相手だったとはいえ、ロードでしっかりと勝てるようになってきたように思います。これでロードでの成績は8勝13敗になりました。シーズン序盤に比べれば、だいぶ盛り返してきましたね。この調子でロードでの5割を目指していきたい所です。ナゲッツの次の試合はロードでのシクサーズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。


話は変わりますが、カーメロがオールスターのスターターに選ばれましたね。こんなブログを見に来てくれる人はもう知っていると思うので、他の選手には触れずに『カーメロおめでとう』程度にしておきます。それよりローソンがルーキーチャレンジのソフォモアチームに選ばれるかどうかが気になります。今シーズンの2年目の選手は怪我人 が多いですし、成績面でも苦しんでいる選手が多く見られます。ただローソンはしっかりと成長した姿を見せてくれているので選出されることを期待しましょう (ライバルは多いですが)。ナゲッツの選手に限らず、オールスター関連のゲームに出場する選手には素晴らしいプレーを見せてもらいたいですね。

Anthony_Pacers1011_3_670_convert_20110129132020.jpg
オールスターまでナゲッツのユニフォームを着ているのかどうかも注目ですね。


関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。