2017年06月 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017年08月

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

vs Blazers (Home)

kage

2011/02/03 (Thu)

020211_670_melo1_convert_20110203215443.jpg

今日はホームでのブレイザーズ戦でした。ロードトリップも終わり、久しぶりのホームでの試合です。ロードトリップは勝ち越したとはいえ、チームは現在2連敗中。ホームで連敗をストップすることはできたのでしょうか。詳しくは続きをどうぞ♪

1234T
POR2323242090
DEN22233232109

 PTS REB AST
Nene      22Nene   10C.Billups   5
C.Anthony   20A.Harrington    9A.Afflalo   4
C.Billups   20K.Martin    8Nene   3

この試合は前の試合欠場したアンダーセンとハリントンが復帰し、久しぶりに全員揃っての試合となりました。試合内容は第3クォーターの終盤まで接戦でしたが、終盤一気に突き放しての勝利となりました。特に第3クォーターの終わり方が良かったですね。第3クォーター残り約1分の時点では同点だったのですが、ビラップスのスリーを皮切りに連続得点を決め、7点リードでこのクォーターを終えることができました。その中でも最後のマーティンのブザービーターダンクは、会場もそうでしたが私自身も盛り上がりました。第4クォーターはそのまま10点前後のリードをキープしつつ進み、クォーター終盤でさらにリードを拡げて試合終了となりました。ブレイザーズは怪我人が多く、特にインサイドが苦しいということもありますが、ナゲッツにしてはリバウンドが取れていたと思います。特にマーティンのリバウンドが印象に残っています。いつもはあまり見られないボックスアウトがしっかりできていましたね。この調子で今後もリバウンドを頑張ってもらいたいです。ディフェンスに関しては90失点でしたが、いいディフェンスができていたようには思いません。ネッツ戦と同じでフリーでシュートを打たせ過ぎです。前回のネッツとは違い、ブレイザーズがフリーでのシュートを結構落としてくれたため、90という失点になったのでしょう。もっと点を取られてもおかしくないディフェンスだったと思います。ただ速攻での失点が少なかったことは良かったですね。ブレイザーズは決して速攻が多いチームではありませんが、それでも速攻からの失点を5点に抑えたというのは、しっかりと戻れていたということだと思います。

無題_convert_20110203230903
スリーポイントラインからの見事なバンクショットもありました(笑)


ネネは今シーズン8回目のダブルダブルとなる、22ポイント10リバウンドという活躍でした。ネネのポストプレーを止めるのはなかなか難しそうですね。横幅もありますし、なおかつスピードもあるのでディフェンダーにとってはやっかいでしょう。個人的に今シーズンのカーメロの1対1よりもネネのポストプレーのほうが信頼できますね。確率も高いですし、ファウルももらえますからね。ということで今日のネネは13本シュートを打ちましたが、毎試合このくらいの本数を打ってもらいたいです。オフェンス力のあるビッグマンを使わないのはもったいと感じてしまいますね。

無題_convert_20110203234005
ネネにはずっとナゲッツでプレーしてほしいですね。


ベンチメンバーではJ.R.がいい活躍でした。速攻時のリバースレイアップやティップスラムなど魅せてくれましたね。ティップスラムなどを見ていて、J.R.はやっぱり試合向きのダンカーだなと感じました。ダンクコンテストではなく、試合の流れでこそ輝けるダンカーですね。今シーズンはスパーズ戦でも凄いダンクを決めましたが、あれも試合の流れの中でディフェンダーがいたからこそ生まれたダンクでした。過去出場したダンクコンテストではいい結果は残せませんでしたが、試合でインパクトを残せる点ではJ.R.も素晴らしいダンカーですよね。J.R.意外のベンチメンバーですが、ローソンのレイアップがことごとくブロックされていたのが気になりました。スリー以外のシュートが全部ブロックされていましたからね。ある意味ローソンらしいと言えなくもないですが、次の試合ではブロックされないよう期待しています。

無題_convert_20110204000132
ティップスラムの場面ですが、よくあの体勢からダンクにいけたなと驚いています。


久しぶりのホームで連敗ストップです。ディフェンスはともかく、オフェンスではナゲッツらしい派手なプレーが見られたので満足です。それにしてもブレイザーズは呪われてるんじゃないかと思うくらい怪我人が多いですね。この試合でもマシューズが足首を捻るシーンがあったので、本当にブレイザーズの選手には怪我に気をつけてほしいですね。幸いマシューズはそこまで重い怪我ではなさそうだったので良かったです。ブレイザーズだけでなく、ナゲッツの選手も怪我人が多いため気をつけたいですね。次はホームでのジャズ戦です。選手たちの活躍に期待しましょう。

無題_convert_20110204001153
ブレイザーズだけでなく、今シーズンはNBA全体で怪我人が多い気がします。
関連記事
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。